柏の新緑

Category : 庭 ・植物
2月6日の写真、紅葉が始まっていたカシワの苔玉の新芽が出ていることに気づきました。小さな小さな赤ちゃんカシワ葉です。カシワは新芽が出てから古い葉っぱ(親葉)が落ちるので、昔の人はそこに子を思う親心を感じてこどもの日に柏餅を食べる習わしになったそうです。確かに子を冬の寒さや雪から守るんですね。室内の苔玉の場合、紅葉が2月頃に始まるので紅葉と新緑が一緒に見れます。


そして今日の成長した姿。親は子を見どどけ落ちて、子が独り立ちしています。3センチくらいですが小さくても柏、ギザギザの葉っぱが可愛いです。まだまだ柔らかくて頼りなさそうな葉っぱですが、1人前です。

お花の便りも春の嬉しい便りですが、この時期にいきなり新緑も嬉しいです。

P_20180219_114227.jpg



【らく祭り、おまけ】

徒長しているシクラメンもなんですが.....何やってんでしょうか、このお方(笑)

P_20180209_114443.jpg




..........................................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、お願いできると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................

関連記事
スポンサーサイト
                         

 窓辺の餌台

Category : 生き物
冬の風物詩、窓辺の餌台にやってくるヤマガラたち・BGM付きですのでご注意下さい。
刻んだクルミをピンピン飛ばしながら、半分食べて半分飛ばして。これ、飛ばした分を後から拾って食べるんでしょうね。よく食べてます。 まるまるしてくるわけです。最後の毛づくろいをしている余裕の子は、前回の投稿で雪景色を見つめていた子だと思います。他のヤマガラとはっきり違う行動をします。不思議です。赤いモミジは室内の苔玉の紅葉です。今頃紅葉して、葉っぱが落ちるとすぐ芽吹きというのが外と違います。

PCで編集したものをインスタグラムに投稿したら横長すぎて小さくなりちょっと残念。ブログでも貼ることにしました。ガラスの汚れはクルミの破片....拭いても拭いても....の繰り返しです(笑)

雪景色の外の風景になっていますが、こちらは寒さは依然厳しいですが雪はほぼ解けました。雪が降り続いている地方の皆様、今年はすごいことになっていて、本当に大変かと思います。やっぱり雪景色なんて楽しめるのは程々まですよね。早く冬型も緩んで雪も方も止みますように。春まだもう少し先の信州の小鳥たちも巣箱を覗き始めています。


..........................................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、お願いできると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................

関連記事
                         

雪の日の鳥

Category : 生き物
立春が過ぎ、力強くなった光を感じながら散歩する。 日陰に残った雪がもうじき春かのように地面に模様を作っている。 ここは信州、梅が咲くのも3月。そんなにたやすく春は来ない。ギュッと肩をすくめて、冬の空気を大きく吸い込む。

クリックで拡大
P_20180202_064804_vHDR_Auto.jpg





また雪は降るだろうか。ない方がらくな雪だけれど、なんだろう、雪の日のあの景色、あの空気....。暖かい華やぐ春を思うと、心はやっぱりわき立つけれど、過ぎ去ると思えば名残惜しく感じる冬。多分感じているのは私だけ。木も草も土も鳥も、ただ移ろう時の今にいる。多分....

クリックで拡大
P_20180202_064810_vHDR_Auto_20180209224634c19.jpg





というわけで(いきなり転調)、
1週間ほど前に降った雪は日陰にわずかに残るぐらいでほぼ解けてしまい、晴れた日中はそこそこ暖かく、旧暦ってすごいな、と深い季節感をかんじております。このまま春へ向かうとブログに載せる機会を逃しそうな「雪の日の鳥」です。画像はインスタグラムと被っていますが、ブログはクリックで拡大します。


クリックで拡大
P1235169.jpg





雪が降ると、鳥は景色を眺めているとしか思えないように、じっと降りしきる雪を見ていたりします。その姿は、まさにらくではないですが、「あ~あ、降っちゃって...」なのか、朝の静寂な時間、何かの音を聞いているのか・・・遠くの仲間の気配を感じているのか。

クリックで拡大
P1235170.jpg



鳥の魅力にはまると、一眼レフなら・・・とも思いますが、そこは自分だけ見る時、脳内レタッチ。

クリックで拡大
P1235171.jpg





雪が積もった朝のあのし~んとした時間、窓の外、すぐそこの餌台に来て、こちらに背を向けたままじーーっと雪一面の景色を見るヤマガラ。多分こちらの存在は気づいています。息を止めて「シャッターを押すね」この関係が嬉しくなります。後姿とクリクリの目が愛しいヤマガラ。

「何、見てるんだろう?」 雪の日の鳥は哲学モード。

クリックで拡大
P1235172.jpg






..........................................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、お願いできると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................
関連記事
                         

らくの奇行

Category : 愛犬 ・犬
昨日の午後から降り始めた雪、風向きか風がなかったせいなのか、静かにシンシンと降り積もり、お散歩の山コースから戻ると我が家は再び雪景色に。雪にけぶる裏山を背負う石積みの家、確かにここは何処?な世界にも見えます。木も随分大きくなりました。


さて、予報通り、きますね、これは。

雪の降り始めた石積みの家




そして今朝、来てますよ、予報通り。今度は積雪20センチ。昨日の静けさはなく、鳥もにぎやかに鳴いているし、下の方から遠くの音も上がってきて、ご近所のワンコの声もします(笑)活動の朝です。

らくを庭に放~~ち! .......庭駆け回るのかと思いきや、じーーっと、おすわりしたまま何か眺めています。何かいる気配はありません.....どうした、らく?



「あ~あ、また降っちゃって」
何かを眺める雪の日の朝



ええええ~~~~!!

まさか、がっくりなのか! らく!

P_20180202_091355_vHDR_Auto.jpg




..........................................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、お願いできると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................


関連記事
                         

大寒らしさ

Category : くらし
23日の雪の朝の写真です。石積みの家地方は思ったほどでもなく25センチ程度。
あちこちでかなりの積雪になり、強烈寒波襲来と共にまだ影響が続いていますね。皆様のところは大丈夫でしたでしょうか。

こちらは、今シーズン初めてのまとまった雪で初雪かきも出動したものの、軽い雪でほっとしました。

石積みの家の雪景色



コテージも雪景色。やっぱり雪でたちまち別世界はドラマチック。
石積みのコテージの雪景色


らくも雪は大好き。誰か遊んでくれるともっといいね!
らくと雪景色



竹やぶがなくなって近くの山が見えるようになった西側の景色。もっとそのまた向うの高い山は雪に烟って見えないけれど、朝焼けにピンクに染まりだした景色がきれいでした。

雪景色、とってもとっても素敵ですが、いや、しかし!とにもかくにも寒いです。寒い、きれいのせめぎ合いでしょうか(笑)雪そのものはすぐに解けてしまいましたが、さすが大寒、ここまでの寒波も久しぶりです。皆様どうぞ、暖かくしてお過ごしください。

近くの山の雪景色







..........................................................

............................................................
ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、お願いできると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................


関連記事
                         
【一棟貸しコテージ 石積みの家】
【石積みの家 創生期WEBサイト】
【石積みの家 Wrought Iron 】
プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、セルフビルドで石造りの家を作り庭を育てています。景色に溶け込む暮らしが理想。3作目の石積みのコテージで一棟貸しのお宿始めました。家族は夫婦2人と愛犬らく。

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
広告
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです