離れの塗り物

Category : 家造り関係
年が明けたと思ったらもう2月も下旬突入!・・・これは、すなわち3月間近・・・信じられない。

10年もかかってきたことなのに、ここへ来て妙に気持ちが急いてきたのも不思議です。
やっぱり小さくても家一軒、やることがてんこ盛りだからなんでしょうか。
離れの工事、進行中。


母屋は木部一切、塗装なしでしたが、離れは部分的に塗装ありで。
ロフトへ上がる階段も塗り、ドアは赤にしました。

塗り物

..........................................................

ブログランキングに参加しています。
クリックどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................

関連記事
スポンサーサイト
                         

どうやら、落ち着きました

Category : 愛犬 ・犬
最近、やっとストーブ周りが落ち着いてきました。寒い間はやっぱりこの周りに集まる・・ということでストーブを囲むように移動可能で平らな椅子をピッタリの大きさであつらえて、床の延長で並べてみました。座布団やラグやクッション類をセットすると、待ってました!ここぞ私の場所と寛ぐらく。


奥の石壁まで延長したベンチのおかげで広くなった床、という感じでしょうか。

上から見ました


枕風のもの、なだらかな傾斜が大好物のらく。いつも不思議に思うのが、犬は肩も張ってないのになぜ枕が欲しいのだろうと・・・

よく寝ています


すれすれだったストーブとの距離もこのとおり・・・肉球

肉球あっため


ドリーミーらくと呼んで下さい。

至福の時







..........................................................

ブログランキングに参加しています。
クリックどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................
関連記事
                         

離れの内装、ぼちぼち進行中

Category : 家造り関係
立春すぎて、一層引き締まった寒さが戻ってきた石積みの家地方です。寒いと何をやるにも余計に準備手間がかかるものですが、ぼちぼち出来ることを進めております。


火の気のなかった離れにも薪ストーブが付きました。もはや懐かしくもある『松本職業訓練校、最後の溶接科、愛しの卒業作品号』です。またこっちで実直に稼働中。主(あるじ)が朝から焚いてくれるので、離れも暖かくなりました。

この無塗装の室内ドアはこれからこれから塗装予定。
離れ、薪ストーブ稼働開始



主(あるじ)は端材や在庫品の板を使って棚板やベンチを作り、住民B、色を塗ったり、
母屋の棚板とン離れのベンチ



らくも、ちょっと暖かい日は監督参加です。昼寝しているように見えますが・・・してます。

これは母屋のベンチ
母屋のベンチとらく



ここ数日、主(あるじ)はキッチンの造作のためのレンガ工事中
キッチンレンガ工事



2月はステップ、3月はジャンプになると嬉しいかと、、、。がんばろ~。



..........................................................

ブログランキングに参加しています。
クリックどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................


関連記事
                         

朝はやっぱり鳥の時間

Category : 生き物
昨日までほんの数日、春ってこんなに暖かいんだ~とうららかな陽気に油断していましたが、ちゃ~んと戻る「冬型」 身も心もピシッと戻ったところで明日は2月、早いです。


だいぶ雪が解けたところにうっすら粉雪が降りました。台上の苔が抹茶オレのような色合いになっていました。
抹茶オレ台上の苔



そこに空から撒いたように「アトリ」たちがすんごい集団で朝食にやってきます。(小鳥の餌を撒いています)うまく写っていませんが・・・たくさん、うようよいるものとして・・らく、その景色をガン見中。
アトリをガン見




そして外に出ると、遠くから聞こえてくるイカルの声。このさえずりが聞こえると、勝手に一気に斑鳩の里気分です。

イカルが鳴いていた

イカルは、よくいる鳥のようなのでご存知の方も多いと思いますが、とても良い声なのでご参考までに【サントリーの鳥百科】のイカルの頁へのリンクです。鳴き声のところのさえずりをクリックすると声を聞くことが出来ます。ちなみにアトリはこちら。 このサントリーの鳥百科、とても素敵なサイトで何かとお世話になっています。


..........................................................

ブログランキングに参加しています。
クリックどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................
関連記事
                         

大寒きたりなば

Category : 愛犬 ・犬
本日、夜明け前。おなじみの青の時間です。
同じような雪景色ですが、また昨夜から雪が降り、15センチくらい積もりました。そしてさらにサラサラの粉雪が静かに静かにシンシンと・・・‥‥。

青の時間



青の時間はほんの束の間。
ともすれば、すでに熱いくらいのソープストーンのストーブに寄りかかり、部屋は暗いまま炎の灯りだけで、外が明るくなるのを待ちます。しばらくすると、主(あるじ)とらくが散歩から帰ってきます。

青の時間と炎のオレンジ







さて、冬らしい青の時間で始まった今日ですが、結局午前中は雪が降ったり止んだりで、昼過ぎから晴れてきました。もっと積雪量の多い地方に比べれば大したことはないですが、大寒波以来、気温が最高でも0度前後なので、凍結のことを考えると少しの雪も除雪は大切。そんなわけで、お昼を食べて早々に雪かきです。

らくは今日も「さぁ~行きますか」的出動体勢でおもむろに伸びを繰り返し外に出るも、またも現場監督。

現場監督



現場監督2







大寒らしいお天気が続いていますが、随分と日が伸びました。この一番の寒さの中も、ソシンロウバイの蕾が膨らんできているのを発見。まさに「大寒来たりなば春遠からじ」の図。

ソシンロウバイの蕾


..........................................................

ブログランキングに参加しています。
クリックどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................

関連記事
                         
プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、夫がDIYで石の家を造っています。主屋、丸い小屋と続き、現在3作目が進行中。【住民】本業は庭師の主(あるじ)。その妻住民B。雑種の愛犬らくの夫婦と一匹。

石積みの家 WEBサイト・主屋
石積みの家と庭/SHOP・WEBサイト
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです