薪小屋、増築

Category : 家造り関係
ついつい置きやすいところに増殖してしまう物を収める場所用に、主(あるじ)、薪小屋の背面にちょっとした物置を作ることにしました。


釘抜きだけで結構な手間の古材をGET。
物置用の古材調達




そして、丹念にクグ抜き後、刻み中。


柱、刻み中



寒の戻り中、寒い日もありました。

物置作成中


そして、なんだかんだいっても春到来、ゆるい風、温い土。物置の方もほぼ完成。
外回りの春支度(主に落ち葉集め)は続行中、春夏の畑は種を物色中。光に満ちたなかなか良い季節です。

物置、もうちょっと完成、らく入



.........................................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、お願いできると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ

............................................................

スポンサーサイト
                         

あれから25年、History&...のページのご紹介

Category : 家造り関係
石積みの家のコテージ・HPの話題です。コンテンツにHistory&..というページを設けました。石積みの家、25年のこれまでを超簡単にまとめたコンテンツです。公開時に間に合わなくて準備中になっていたのですが、本日、公開いたしました。


下の写真はフィルム時代の写真で、ダイジェストヒストリーにも使いました。若かりし主(あるじ)と、初代愛犬ビビ、丸い小屋の途中、そして石積みの家の母屋が建ち上がっていく写真です。この頃、ちゃんと定点記録していた自分をちょっと褒めたい気持ち(笑)残念画質ではありますが、だいたい分かるってことで。

覚えているものですね、人の脳は。こうやって流れていた時間も、空気も。(覚えていないと逆に危ないか...)

石積みの家、Historyのページの写真

ブログを始めたのが2011年。それだけでもすでに6年も経っているんですね。その2011年以前はプロバイダーのHPだけで、石積みの家の記録や日々の暮らしを綴っていました。継続はなんとかで、とにかくボリュームだけは相当になり、自分のための忘備録にはとても良く役立ってくれています。

ただ、初めての方にご紹介するには量的にありすぎて、いつか超簡単なダイジェスト版も作ってみたいと思っていました。竹やぶ開墾から始まった石積みの家の記録25年分をジャスト1ページにまとめて、ご挨拶と感謝も盛り込ませていただきました。写真中心なので、良かったらどうぞ御覧くださいませ。History &...のページへ






                         

屋外木部の塗装、ウッドロングエコの色変化

Category : 家造り関係
紅葉もほぼ終わりの信州ですが、インスタグラムを始めたこともあって、ブログの方は季節を問わない記事を一つ。


今年の5月7日。
離れの芝のテラスに木製フェンスを設置直後の塗装前の写真です。板材は杉の貫板で、いかにも出来たて感が漂って周りから浮きまくり。これがどうなるかと言えば・・・

石積みのコテージ、木製フェンス設置直後


その翌日、5月8日の写真。
すでに景色に馴染む程度の色合いになっています。着色系の塗料を塗ったわけではありません。ここ数年、我が家が屋外の木部に使っている無公害木材防護保持剤 「ウッドロングエコ」 を塗っています。

石積みのコテージ、木製フェンス設置後、ウッドロングエコ塗装後""


ここで、このウッドロングエコについて少し詳しく。

ウッドロングエコは、ハーブ、樹脂、鉱物などの安全な天然成分だけで出来きているので土壌汚染や水質汚染がありません。まず、これが選択の大きな理由です。防腐保護系塗料というのは人体や環境には問題ありというイメージがずっとありましたが、近年は随分変わってきているようです。ウッドロングエコは手に付いても水で洗うだけで良く、特に匂いもありません。


使い方は、写真のような粉末状のものを水に溶かして刷毛などで一度塗りするだけで良く、(色ムラを防ぐため2度塗り推奨のところもあり、我が家は2度塗りしています。)塗装系にある塗り替え等その後のメンテナンスも必要なし、という優れものです。肝心の保護効果は海外での実績は60年以上という例もあるそうです。(ただ、日本での販売実績はまだ10年程度ということ)新しい木材に使用というのが条件となっています。

我が家が使い始めたのは7年ぐらい前からですが、もう一つ、このウッドロングエコの特徴で面白いのが、木材や、設置の環境によって(紫外線や風雨にさらされる程度などで、)経年の色の変化が変わるというのがあります。たいてい塗った直後の色の変化は殆ど変わらないか、黒みがかった緑がうっすらのる程度ですが、徐々に発色してきて、紫外線に当たるとすぐに濃い色に変わる場合もあります。(材質によるところが大きい)



ウッドロングエコと塗装前、塗装後

この木製フェンスは杉板なので発色はけっこう濃い目の茶色になり、設置したてから経年で変化したような自然な茶系~灰系の色合いになりました。画像のひと目で白いところは塗装前ですが、すでに茶色くなっている所は前日に塗っています。


水で溶くだけという簡単さや安全性から、誰でも使えるところも良いかと思います。コスト的にも1㎡あたり202円~260円と経済的で、(画像の)布に入った一袋が20グラムで4000円前後で、3.8リットルの塗料ができます。



夏に作った薪小屋も完成直後、恥ずかしいくらい周囲から浮いていましたが、さっそくウッドロングエコを塗って、ほぼ1週間で十分馴染んだ景色になりました。

木製フェンスも薪小屋もウッドロングエコで周囲に馴染む


10月下旬の写真、塗装後約半年です。紅葉にも周囲にもすっかり馴染んで新顔って感じはしません。

ウッドロングエコ、塗装後約、半年



茶色といっても、若干銀灰色の微光沢もある「時間がたってこうなった」みたいな、懐かしい板塀の色です。自然とはとても相性の良い色のように感じます。

ウッドロングエコ塗装後の板塀、半年後


インスタグラム、始めました。よろしければこちらも覗いてみて下さい。
..........................................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、お願いできると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................                          

薪小屋、その後、ほぼ完成の図

Category : 家造り関係
薪小屋、塗装がまだ途中ですがほぼ完成しております。

柱の前側だけ物置の扉と同じ渋赤を塗ってみました。さらに破風板のみグレーにする予定。

薪小屋、ほぼ完成の図






..........................................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、お願いできると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................


                         

カーテン房掛け 

Category : 家造り関係
今回、こんなものまでロートアイアンで作ってもらいました。

カーテン房掛け

鉄の質感ってほんと、大好きです。指先で撫で撫でしてしまいます。頑丈なのにどこか柔らかくて、ツヤ感がちょうどいい。
ロートアイアンのカーテン房掛け


レールを作ってもらって、また別途の追加注文でした。はじめは何か出来合いのものでいいか、と思っていたので。でもやっぱりお願いしてしまいました。届いてみたら、断然こっちでしょう!



昔の家は、細かいものまでそれぞれの職人さんの手作りだったりするんですよね。そういう家って、「へ~」だの「ほ~」だの言いながら、いちいちあちこちじろじろと見てしまう面白さがあります。今は家も買う感じですが、まさに作っていた時代なんでしょうね。全て特注のオリジナルが基本なんてすごいと思います。


まだ取り付けしていませんので、並べてみたり重ねてみたり。
すべすべしていて、しっとり感もあるんです。
ロートアイアンのカーテン房掛け


..........................................................

ブログランキングに参加しています。
クリックどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................
                         
【一棟貸しコテージ 石積みの家】
【石積みの家 創生期WEBサイト】
【石積みの家 Wrought Iron 】
プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、セルフビルドで石造りの家を作り庭を育てています。景色に溶け込む暮らしが理想。3作目の石積みのコテージで一棟貸しのお宿始めました。家族は夫婦2人と愛犬らく。

カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
広告
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです