防災設備と秋の風

Category : 離れ/民泊
11月のきっぱり、くっきりした空気、信州らしいです。母屋の掃出し窓の前でひたすらゴロゴロ寝ているらくも、急に外の風に当たりたくなるのでしょうね。お天気が良いとまだまだ暖かな日中です。

「秋が相当深まっている風の匂いがします!」

石積みの離れとらく


さて、もう11月も中旬にさしかかっていますが、一昨日ようやく防災工事が終わりました。ひと目でわかる、この変化!

防災工事後の石積み離れ室内



付きましたよ、これ! 誘導灯です。「LED誘導灯C級」というもの、ないとダメなんだそうです。わりと小さい正方形で、このデザイン、嫌いじゃありません。ただ、露出配線の塩ビ管は正直ツライものがあります。「鉄管でインダストリアルにデザイン性も感じる」なんていうのは現実難しく、普通に塩ビ管です。

誘導灯


それから、火災報知器3個と消火器2本。火災報知器は無線で配線もなく嬉しい仕様。しかもこれ、喋るんですね。驚きました。消火器も個人的に私の好きな「赤」です。しかも、おっ!?長野県というので、ご当地ゆるキャラ、アルクマがついてますよ。火の用心の提灯持ってます。浸透してますね、ゆるキャラ。他にカーテンの防炎加工処理等ありましたが、まずはこれで一歩前進、ここが一番大変らしいのですが来週中には消防検査に来てもらえそうです。

防災設備


秋の紅葉がドラマチックなこの時期、民泊始めます、と言って結局すぐ閉めることになって本当に残念の極みでしたが、今、石積みの家は簡易宿泊所としての営業許可をとるために動いています。

実を言えば、民泊の運営はずっと民泊新法でいこうと思っていました。でも民泊新法の施行は来春のようです。そうなるとそれを待たない限り施行前は違法ということに。やるからには初めにきちんとして、簡易宿泊所としてスタートしようと考え直した次第です。石積みの家の民泊を宣伝していただいた方には本当にありがたく、そのためにもきちんとしたスタートをしたいと思っています。

設備的にやっぱりWifiも導入予定だったので、早速あった方がいいし。「音楽を流したい」、住民Bの希望です。こじんまりしたスペースなので、Bluetoothスピーカーを置いてみます。好きな音楽を聞けるとリラックス感が違いますよね。音楽で今居る自分のスペースが世界の何処かにあっという間にテレポートみたいな。

待ちくたびれて

住民Bの最近のお気に入りは、、離れの広いテーブルでアイロンがけをしながら「Cry me a river」を聞く、です。歌詞はドロっとしてますが、アイロンを滑らす手に思わず力が入ったりしています。




さて営業許可の方は、秋の紅葉に間にあえばと思っていましたが、順調にいって今月中という見通しです。今年はモミジの紅葉が長持ちしていてずっととってもきれいなのに、本当に残念です。

石積みの離れに入ると、ガランとしていて少しさびしげ。待ちくたびれているのかもしれません。そんなこんなで秋の次は冬、石を温めながら、今は静かに待っています。

「私も待っているんですが。」 byらく

らくから一言



..........................................................




ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、お願いできると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................

スポンサーサイト
                         

離れ民泊、ご予約受付の一時休止のお知らせ

Category : 離れ/民泊
離れ民泊、いろいろと反響をいただき大変ありがとうございます。そこでさっそくですが急遽、防災、通信等の設備を増強することになりました。今後、より良い環境をご提供できるように今この時期にと思いました。防災については行政の指導もあり多少時間がかかるため、つきましてご予約の受付を一時休止させていただくことにしました。勝手申し上げまして誠に申し訳ありません。再開の際はまたどうぞよろしくお願いいたします。





面白い形をした材木のベンチで小鳥の餌用、ヒマワリの種、干しています。

薪小屋と小鳥の餌用ヒマワリ
                         

秋深まり。

Category : 離れ/民泊
秋も深まり、随分日が斜めになってきました。朝日が離れのテーブルの奥まで入るように。離れに居る時間が増えてから、今まで知らなかった新しい景色に興味深々。離れに入ってカーテンを開ける時は、まさに差し込む光を迎え入れる気分。

石積みの離れ 差し込む朝日


先週後半はぐぐーーっと冷えました。窓ガラスも曇って、外のバナナが段々気の毒な感じになってきました。(バナナの木を鉢植えにして育てています)石壁は45センチあって断熱効果バツグンですが、一方、窓は昔ながらのごくごくプレーンな木製建具のシングルガラス。かなり石壁に頼った仕様です。母屋はい草のござをカーテン替わりに使っていますが、離れは裏付きの厚手の自作カーテンにしました。さてどのくらいの断熱効果が期待できるでしょうか。


この南側の低い位置にある小窓は、昔、旅をしていた時にあちこちにあった、「下宿したくなる小窓のある部屋」シリーズのイメージです。
石積みの離れ 小窓からの景色





そして、急に冷え込んだ先週末は離れの薪ストーブも火入れとなりました。紅葉もうっすら始まり出したようで、煙突からたなびく煙も景色に加わります。

離れ、薪ストーブ焚き始め




こちらは秋になって快調そのもの。お天気の日は畑で白菜の上に寝る暴挙を繰り返しますが、この日は雨で、家でこれです。

快調のらく

ところで、明日って最高気温27度って、何事なんでしょうかね。


..........................................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、お願いできると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................



                         

離れのWEBページの作成、眼精疲労と緑

Category : 離れ/民泊
9月も下旬となって、季節も進み日も短くなりました。夜はフカフカの羽毛布団が快適です。いやぁ~、ほんとに早い早い。最近こればっかり。

さて、ようやく離れ民泊のWEBページ作成に取りかかりました。わかってはいましたが、時代は進み、WEBデザイナーでもない田舎で野菜とか作ってる一般人の私が自分でやろうなんて暴挙の前に、ハードルがずら~っと並んでいます。

石積みの離れ内部



その大昔、初めて母屋の家造りの記録をHPにしたいと思った時、ホームページビルダーってもんがありました。素人ですから随分お世話になったものです。そのまた数年後、SHOPのサイトを開設したいと思った時は、配布されているテンプレートってものをたたき台に、テキストエディターとブラウザ装着の開発者ツールを素人なりに屈指してなんとか。。

そして今、なんていうんですか。様々なサービスが溢れる中、自力でどうにかしようとしている私もなんですが、結構ああでもなくこうでもないと言いながらやってる事自体、結局好きでやりたいのだろうと踏んでいます。プロにははるか遠く及ばなくても自分でいじれるものはやっぱり身の丈に合っていて愛着があります。


悩み始めるとドツボにハマってしまうので、進むことが大事な今、まずはなんとか見れて解るものを目指して奮闘中。PCのモニターを見つめすぎてもう眼精疲労の頂点なのですが、ふと窓の外に目をやると、あふれる緑に「疲れ目には遠くの緑療法」の効果を感じています。

今日の独り言。今更ですが、
「いろんな端末で見やすいってどうすんの?」




..........................................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、お願いできると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................


                         

カーテンも付きまして。

Category : 離れ/民泊
考えていたより完成まで、やけに長い道のりになってしまったカーテン。いちごやブルーベリーの収穫とジャム作りにばっちり重なったこともありましたが、いろいろ途中変更も激しくあり、作り直しも含めて自作ならではの荒業でなんとか取付けも終了しました。南側のアーチの窓はどうやってアーチにカーテンをつけたらいいものかが課題でした。結局、あまり複雑なものにしたくなかったので、アーチの上からロフトの根太につけたカーテンレールで平らに吊りました。何かと規格外の石積みの家、大変ですが手作りで良かったかなと思います。

アーチ窓のところのカーテン



西側の部屋。主に遮光より防寒目的のカーテンでしたが、付けた裏地が遮光性が高く、閉めておくと日中でも暗いです。窓が南側にあるため部屋の気温の上昇を防ぐべく、今はずっと閉め切ったまま。裏地が透けて赤っぽく見えています。

西側の部屋のカーテン



西側の窓、カーテンを閉めた状態、外からの景色。 カーテンの場合、室内側の裏は外から見た表なわけで。渋めのやや派手にしたかったので、金茶色のカーテンに付けた裏地は微弱な玉虫色の渋赤です。

外から見た西側の窓のカーテンの裏



..........................................................

ブログランキングに参加しています。
クリックどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................

                         
石積みの家 離れ民泊 オープン!!!
石積みの家 WEBサイト・主屋
プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、理想の田舎暮らしの風景を求めて始めた「DIYで石の家を作り庭を育てること」それが庭師の夫のライフワークとなりました。3作目の完成を機に石積みの離れで民泊始めました。家族は夫婦2人と愛犬らく。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです