石積みの家の建具 窓編3 アルミサッシというもの

Category : 家造り関係
すでにシリーズ化してしまった、建具窓編の続き3。

建具感が感じられない記事になっていてすみませんが、
窓への思い入れのため、なかなか終わりません。

でも建具って、本当に建物の印象に大きく寄与していますよね。

別棟はこれです。  おおお~~アルミサッシ。

アルミサッシ


これは浴室の南面の窓ですが、トイレ、手洗い、脱衣場とある別棟の窓は全てこのアルミサッシ。

別棟は、水周りが中心でもあるし。壁も主屋と違って上部が漆喰壁なので、
アルミサッシもまたよろしの《可》という選択でした。

説明不要の普及型アルミサッシですが、こっちは網戸も、むろん同シリーズ。
外付けやむなしですが、ガラスも型板ガラスっていうんですか、凸凹のあるタイプ、
あれなので、景色も写してくれないし、このへんは割り切りです。

しかしやっぱり、残念ながらときめかないですね~。
なんか、開け閉めする時の音とかも、残念っていうか・・・(笑)

この”型板ガラス”っていうのも基本、好きではありません。
模様によっては、意外にいいかも、っていうのもありますが
映像が映らないのはつまらなく感じるし、映っちゃうと型板ガラスの意味もないっていう・・

実はどんな建具にするか検討し始めた時、家中全部、透明のガラスにするつもりでした。
通常はしないような、浴室もトイレも、すべて。
(とりあえず、プライバシーは保たれている場所なので。)

というのは、

昔、南ドイツで泊まった宿の、トイレが印象に残っていました。
そこも、外の視線を全く気にするような場所にないせいもあり、
トイレにかなり大きい透明ガラスがはまっていました。

そこから見えた緑色の草と、黄色と赤い花の絵のような景色が
なんとのどかで平和だったこと・・・・

あの時 「これだー」って思ったんですね。。

それが、ずっと頭にあったんですが、、我が家は想定内のトイレになってしまいました。
まっ、薄暗いトイレが落ち着くというのもあるので、結局ハッピーではあるんですが。

その《家中、透明ガラスプラン》は、建具屋さんに諭され、実現しませんでした。

今でも透明でもいいんじゃないか、という気がもたげる時はありますが
建具屋さんの言うことも良くわかります。

トイレもお風呂もお客様に使ってもらう場合もあるわけだし、
「どうも、落ち着かない」っていうのはありえます。


建具屋さんに諭されて、”型板ガラス”にして良かったと思う窓もあります。
網戸編で載せた、更衣室の窓。 外から見ると下の写真のようになっています。

ここは中が雑多なので、今思うと、やっぱ、透明ガラスはまずくない?みたいな。。

建具屋さんが、ガラスも選んでくれましたが、おかげでここの雰囲気も好きです。
小さな窓の良さがあるかなあ~?

固板ガラス


石積みの家の建具、リクエストいただいたのに参考になるような解説もなくてすみません。

でもおかげで、大好きな窓の話、たくさん、させていただきました。
ありがとうございます。 最後に窓のしめくくり。

小さな窓フリークとしてはこれ。

小屋窓2

我が家で一番小さい窓。A4ぐらい。
枕木の窓枠共に、主(あるじ)の作です。

小屋窓














関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

No title

建具のいろいろ教えていただいてありがとうございます。
使い勝手はもちろん、見た目や得られる感覚もすごく大切だと思っている私たちにとって、
とても参考になりました。
そして、とってもステキですね~☆

そして今回の写真の中で、すごく気に入ってしまったものがあります。
下から3枚目の写真にあった小枝を紐でまとめた写真。
二人で『さすが~!』と、うなってしまいました。
こんな風にまとめて置いてあるもの、初めて見ました。
我が家でも、紐でクルクルっとまとめてみたいと思います。
ありがとうございました。

★マルコ&マルオ さんへ

参考なんて、そんな・・・単に我が家の場合というだけで・・・v-402
でも、いろいろ思い始めたら、長くなってしましました。
 
読んでいただいてありがとうございます。

あの3枚目の写真の小枝の焚きつけは、冬の間、主(あるじ)が伐採した木で薪を作る際に、
小枝をまとめて束ねておいたものなんです。紐は荒縄を使ってます。
ああやって置いておく景色も 田舎っぽくって、私も好きなんですよ。

生活の道具や、材料って、絵になるものですよね。

気に入っていただけて嬉しいです。
マルコ&マルオ家でも、どんどん、やって下さ~~い♪♪
非公開コメント

プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、夫がDIYで石の家を造っています。主屋、丸い小屋と続き、現在3作目が進行中。【住民】本業は庭師の主(あるじ)。その妻住民B。雑種の愛犬らくの夫婦と一匹。

石積みの家 WEBサイト・主屋
石積みの家と庭/SHOP・WEBサイト
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです