干し物の風景

Category : くらし
らくのぬいぐるみ、ニトリ君と、イケア君です。
親戚のおばちゃんがらくに買ってくれました。

子供用のお昼寝用なのか、小さい抱き枕なのか、ふわふわで気持ち良く、らくも常時使用してます。
常時、使用するのですんごい汚れます。
今日は、洗濯日和のため、2つとも洗いました。

干し物1

何か物が干してある景色って、好きです。

洗濯物の場合は、ぎっしり干してあると、
「洗濯大変だったろうな~」とか、そっちの方、思っちゃいますが
癒されるポイントは、ほどほどの量で、風の流れが感じられることでしょうか。

本来、干すべき場所じゃないとこに干してあるのも、面白い景色です。

干し物2


ぬいぐるみは、乾くのに時間がかかりますから、
我が家で一番日当たりの良い場所に連れてきて、
畑をざっくり仕切った境界のロープに、バランスを取ってひっかけました。
これはベリーロール型の背中干し。

干し物5

背面跳びに切り替えてお腹もあぶりましたが、残念、写真がなかったです。
これはナスの支柱も借りて、逆側面の仕上げ干し。(一番上の大きい写真と同じ体勢です。)

干し物3

上から見ると、ナスの根元に植えた、バジルの香りでもかいでるみたい。。

干し物6


「お尻がかわいいなあ~」と、ポンポンしながら

干し物4

かみ倒されてちぎれそうな耳に
「ひっでぇ~~」 「くっつけないとな~~」 とか、思っている時、しあわせです。
この耳、洗う前は、よだれでカッチカチでした。

ニトリ耳

しかし、犬ものって、汚れるし、原型を留めないし、酷いもんですよね。

らくも大人になったので、1年前に比べれば、もう破壊王は卒業しました。
言う事も聞くし、「耳ダメ!」って言うと、やめるんですが、それでもこんなぐらいはあっという間。
食べちゃいますから、気をつけないといけないんです。
(初代クマのプーはすべての突起物が消失したまま。手足は大丈夫。)

しかも、一つ、我が家は土間がありますよねー。
これが、めちゃくちゃぬいぐるみと犬にマッチしません。

得意満面で、くわえたまま、床から土間に引きずって持ってくるんですよー。
「げーーー」
ぬいぐるみも、家も受難です。
唯一、正直、「土間ってどうなのよ」な悩み・・・

子供が使ってて、普通のお宅なら、どんなに、きれいなままのぬいぐるみなんでしょうか。

でも、多分犬をお好きな方なら、わかっていただけるでしょうか。

その、《ひっでえ~~犬のおもちゃ》とか見てると、
「犬っていいよなー。」って、しみじみするのを。

夕方、取り込んで、さっきのブラブラの耳を補修していたら
らくが足元にずっとオスワリして出来上がるのを待っていました。

犬って普通、シャンプーとか嫌いだけど
洗いたての自分のものって、どうなんだろうー。

らくニトリ
















関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

非公開コメント

プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、夫がDIYで石の家を造っています。主屋、丸い小屋と続き、現在3作目が進行中。【住民】本業は庭師の主(あるじ)。その妻住民B。雑種の愛犬らくの夫婦と一匹。

石積みの家 WEBサイト・主屋
石積みの家と庭/SHOP・WEBサイト
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです