藁仕事

Category : くらし
石積みの家の紅葉はほとんど終わってしまいましたが
紅葉と、作業繋がりで、好きな写真を。。

主(あるじ)の髪の毛がたくさんあるので、かなり前の写真です。(笑)

この年は、オオヤマモミジの紅葉が、とても見事でした。

主(あるじ)が藁仕事をしています。

藁仕事2

丸い小屋の垂木と土台の隙間部分をふさぐわらを作っていたように覚えています。
確かこれです。

藁仕事3

他にも、冬に備えて飾りと防寒を兼ねたわらボッチとか。。

庭師の仕事で、わらボッチを編むような仕事は、今ほとんどなくなってしまいましたが
気が向けば、今も、あの風情が好きで、作ってくれます。

とても、素敵な日本の文化と景色ですよね。

藁仕事1


四季折々の自然の景色に、季節それぞれの手仕事の景色・・・

・・・・いつまでも眺めていたい光景でした。

関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

非公開コメント

石積みの家 離れ民泊 オープン!!!
石積みの家 WEBサイト・主屋
プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、理想の田舎暮らしの風景を求めて始めた「DIYで石の家を作り庭を育てること」それが庭師の夫のライフワークとなりました。3作目の完成を機に石積みの離れで民泊始めました。家族は夫婦2人と愛犬らく。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです