始まりにあったもの「夢の住宅」

Category : 未分類
「夢の住宅」というタイトルをいただき
家造りアルバム〈1〉の表紙の裏に、ご丁寧に貼ってある写真というのは

これです!

謎の切り抜き・夢の住宅

実物大5cm×4cm。 こんなに大きくする必要はなかったですね。

雑誌の切り抜きか何かで覚えていませんが、
まず、このうますぎる手書き文字に、目を被いたくなりますが(笑)
何を考えていたのか、22年ぐらい前の、私、住民Bの夢の住宅です。

自分でももはや説明できない「昔の自分」というのはありがちなんですが
普通、夢の住宅といえば、白亜の豪邸とか、風格ある古民家とか、
山なら山で、洒落た豪奢な山小屋とかありそうなもの・・・・
なんなんでしょう、これ・・・・?

廃屋みたいなあばら家ですが、煙が上がっていて、何か干してあるので
人が住みついている気配はあります。
もしかして、前庭はひらけているのかもしれませんが
何やら全体に鬱蒼としています・・・

訳あり住人の隠れ家でしょうか?
万が一にもありえないとは思いますが
「あっ、俺んちだ」 だと思った方、すみません。

でも、夢の住宅♪ですから。

簡素な家で、豊かな自然と共に質素に暮らす、それが夢だと考えていたんでしょう。

そうです、そうです。

やっぱり石積みの家の源になってます。(笑)

しかも驚くのが、写っている山の頂が、実際、我が家の裏手の山の頂の形と酷似しています!

何かの偶然か。。。神の啓示か。。。

ちょっと、笑いがこみ上げてきますが、

「夢、叶ってます・・・」

普通日常に思い通りにならないことは確かにありますが、

やっぱりずっと、こうなればいいなあぁ~と思い続けてやってきたことって、

実現できている気がします。

おかげさまです。
ありがとうございます。




関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

非公開コメント

プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、夫がDIYで石の家を造っています。主屋、丸い小屋と続き、現在3作目が進行中。【住民】本業は庭師の主(あるじ)。その妻住民B。雑種の愛犬らくの夫婦と一匹。

石積みの家 WEBサイト・主屋
石積みの家と庭/SHOP・WEBサイト
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです