凍結、いろいろ。

Category : くらし
このところの寒さ、
最強寒波到来とうたわれていましたが、
しっかし!半端ないです。

今日は節分ですが、明日は立春。。。
すっかり定着した「恵方巻き」を食べる日だったりもするんでしょうが
でもでも、ずーーーっと、しつこく寒いです。

地方によっては、雪の方が、いかんせんとんでもないようで
今年の冬も容赦ないですね。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


石積みの家地方、昨日は心配された雪も結局降らず
雪の方は、ご覧の通り。
残ったところの雪は気温が低いので解ける気配もありませんが
一面雪というわけではなく、まだらな感じ。。

まだら雪

大雪でご苦労されている地域に比べれば、確かに気楽なもの、
ではあるんですが、ここ数日、
最低気温はどんどん更新。

洗濯機は凍るは、トイレの屋内配管は凍るは、
今朝はとうとう、水道メーターのところの配管が凍結・・・・
ドライヤーであたためてすぐに解消したものの
朝の一時、水が出ませんでした。
外気温マイナス15度でした。


石積みの家の暖かさを、先日記事に書かせてもらったばかりですが
主屋の方は、薪ストーブである程度の時間、暖房しているので問題ないんですがねー。

こうなってくると、別棟のトイレ、浴室、脱衣場あたりは、厳しいです。
使う時だけ暖房しているような状況では、当たり前といえば当たり前なんですが・・。
金属製のドアノブも引っ付く感じがしてきます。


そして・・・
さすがに今朝は、シャワーヘッドにツララが下がっていました。
昨夜は、入浴時間が遅かったので、その後の急激な温度低下で
ヘッド外側に付いた水分がツララ化した模様です。


シャワーヘッドのつらら

別棟は基本、無人なので、電気で常時暖房するのは、やっぱり我が家的には不経済。
かといって、このところの寒さは尋常じゃないし。。。
そこで、これを出動させることにしました。

長時間、ゆっくりほんわか燃焼してくれて、家計にも優しい、
七輪に豆炭です。

豆炭暖房

豆炭で注意したいのは、やはり一酸化炭素中毒ですが、
そこいくと、この別棟は、建物に常時換気できる換気口があって、
閉めきった空間ではないので安心です。(だから余計寒いともいえるんですが。)


トイレには豆炭暖房。

洗濯機の凍結は、正確には洗濯機じゃなくて屋内の給水系統のどこかが凍るみたいなので、
入浴後、そのあたりごと、毛布をかけてあげることで、今のとこ大丈夫になってます。

それから、水道メーター内の凍結ですが、
見てみたら、メーター付近にかぶせてあった断熱材の一部がはずれてたんですね。
しっかり被せなおしておきました。

さて、これで凍結いろいろ対策、ひと落ち着きしてくれるといいのですが。

何より寒波!とっととどっかに行ってください。


・・・・・・言いたくはないですが、2月が始まったばかり。

「春」はどのへんに今、いるんでしょうね・・・・



洗濯物は外に干しますが、 (干す時は手袋が必須)
干してるそばから、速攻、凍結。 (乾くからいいんですが)

凍結洗濯物




関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

非公開コメント

プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、夫がDIYで石の家を造っています。主屋、丸い小屋と続き、現在3作目が進行中。【住民】本業は庭師の主(あるじ)。その妻住民B。雑種の愛犬らくの夫婦と一匹。

石積みの家 WEBサイト・主屋
石積みの家と庭/SHOP・WEBサイト
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです