七輪特集

Category : 道具
このところ、七輪をにわかにクローズアップしましたのでその続きです。

我が家の全七輪です。 (と、いっても3つですが)
左から、「卓上小七輪」 「煮炊き、暖房用の七輪」 「魚、焼き鳥専用七輪」、の集合風景。

全七輪

ここで一目瞭然の、かなり年季が入った右端の七輪について、少し。

これは、魚、焼き鳥など、どうしても油汚れが付くものを焼く時の専用七輪です。
網の高さを変えられるように、(遠火の強火ですね)専用のスペーサーもあります。(笑)
庭仕事で出たテラコッタの破片です。2センチ位厚みがあって、
3つというのがバランス上のミソになっています。

火加減用、スペース

推定使用暦15年。
推定というくらい、いつから使っているか記憶にありません。
買い替え時期は5年はとうに過ぎているでしょう。

DSCF5787.jpg

ご覧のように、七輪で一番壊れやすい、空気調節窓はとっくにもぎれ、
単に穴が開いているだけです。
胴に巻かれた金属のベルトも錆びて、ちぎれてハネあがっています。

ここまで使えば、七輪側としては本望と思います。
脅威のコストパフォーマンスです。

でも、使えるというのはすごいことです。
七輪の要、空気調節はどうしているのでしょうか?

単純すぎて、すみません。
これです。
DSCF5786.jpg

これを左右にずらして、窓から入る空気量を調節しているのですが、
この木っ端が、調節窓亡き後、しっかり役目を果たしています。
裏表に写真をとったので、木っ端に付いた焦げ目が見えると思いますが
この焦げ具合・・・仕事ぶりを表しています。

ただ、写真で改めて見ると、何もここまで使わなくても・・・という気も。。(笑)

思うに、この手の道具は、残念ながら現代住宅にどうしても馴染みにくいようです。
例えば、触ったり、置いたりすると微妙にそこが白くなるとか・・・  あとは、この見た目。
これが馴染む屋内というのは日本にはやっぱりまず、ないのかと。石積みの家はOKです。

DSCF5789.jpg

使い込んでいくうちに、いろんな汚れが染み付いてきます。
洗剤をつけて洗うわけではありません。

かといって、不衛生というわけでもありません。
ついた汚れは、火であぶって、そのへんの棒でこそぎ落とします。
我が家は、焼き網も洗いません。 汚れはすべてあぶって炭化させます。

でも、それ以前に今は、キッチンに「火」がない場合も多いのでしたね。
ガスコンロも、センサー作動で餅網が普通に使えないとか・・・ 住民Bには衝撃的です。

我が家のような素朴系の家は、この見た目もまた良し、なんですが、
やっぱり、背景は選ばないと、「なんだか汚らしいなぁ~」・・・ってこともあるでしょう。
残念ながら・・・・

でも、炭が使えて、豆炭も使えて、、
なんたって遠赤外線の威力で、七輪は、ほんとに焼き物上手です。

この、ホタテ、、実に感動的でした。
七輪で焼く帆立貝


ところで、真ん中の煮炊き、暖房用の七輪ですが、
我が家では、かなりきれいめのつもりで使っていましたが
先日のブログ撮影で良く見てみたら、こっちもけっこう、きてました。

買い換えようかと、一体七輪って、いくら位したもんだったかと、ネットをさまよっていたら
我が家の小七輪とおぼしき卓上七輪、見つけました。

我が家は、イオンの冬物セールの処分品で600円ぐらいで即買いした記憶があるんですが
普通の七輪のように、意外にそのへんに売ってるものでもないようで、
よく、どこで買ったか聞かれたりしていました。

さすがネット、他に類似品がありましたが、我が家が使っているのはこれでした。
amazonと楽天の商品リンクです。
AMAZON→和楽 ミニ七輪(約)直径16cm L-897
楽天→3000円以上送料無料(北海道・沖縄・離島以外)パール金属 和楽 ミニ七輪 L-897【smtb-k】【kb】~

炭さえあれば、本当に使い勝手の良い、優れものなのでおすすめの卓上七輪です。
パール金属さんが作ってたんですね。
ぜひ、定番として末永く取り扱って欲しい一品です。

ちなみに、我が家はもっぱらネギ焼きなどの野菜用で、これだと屋内で煙もさほど気になりません。

ミニ七輪

七輪特集、過去記事リンク
焼きネギ
焼き魚






関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

七輪三個!

七輪三個って我が家と同じではないですか。使い分けも同じようなものです。七輪っていいですよね。
私はほぼ毎日七輪しています。七輪サイコー!

★はじめまして メラメ~ラ炭眼鏡 さん。

ほぼ毎日七輪ですか!
我が家も、ストーブ、薪風呂と、炭を手軽に使える環境なので、
七輪の稼働率は相当高いですが、毎日はすごいです!

でも、七輪で焼くと、何でもないものも、ほんとに、おいしいです。
七輪サイコー!です。



非公開コメント

石積みの家 離れ民泊 オープン!!!
石積みの家 WEBサイト・主屋
プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、理想の田舎暮らしの風景を求めて始めた「DIYで石の家を作り庭を育てること」それが庭師の夫のライフワークとなりました。3作目の完成を機に石積みの離れで民泊始めました。家族は夫婦2人と愛犬らく。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです