春の光とフキノトウ

Category : くらし
立春を過ぎても、寒いのは相変わらずで、すごーく寒いです。

でも、光が  「春」

これが、一番先に感じる「春」でしょうか。

はっきり、光に強さが加わってくる。。。

光


どこに暮していても、多分それは同じだと思うけれど

田舎に暮らすと、二十四節気は、さすがに見事な季節感を表していて関心します。

もうすぐ、「雨水」 確かに雪が雨に変わったりしてます。

     >雨水 「陽気地上に発し、雪氷とけて雨水となればなり」 だそうです。(暦便覧)より


そしてやっぱり、こんなに寒い信州でも・・・・・

出ました。 「フキノトウ」

溶けかかった雪の間から、顔を出してました。

おかず一品♪

ふきのとう

ここのフキは、元々我が家の敷地内に自生していたフキで、山ブキというもの。

野に自生するフキのことで、一般的に良く流通しているのは、対して里ブキ。

山ブキの方が、細くて味も濃いので、そのフキノトウは・・・、もちろん風味豊かな味わいです。



季節の山菜の一番手、フキノトウ。

見つけると、この寒さを一緒にがんばってきた"同士"のような思いがします。

「こないだは、寒かったねぇ~、よし、よし」って、感じ。。。

そして、「夜明けは近い」って、感じ。 (別に冬が悪いわけではないんですが)

だけど、やっぱり待ち遠しい春。

正直、春の実感は、まだまだの信州だけれど

「春くるよ~~」 と、嬉しくなる。

ふきのとう

さて、上のふきのとうですが、

マイナス15度を一緒にしのいで、一番先に顔を出した"同士"なんですが・・・・

この日の晩御飯で、
お約束の天ぷらと、刻んだフキノトウの、おみおつけちらしでいただきました。

「恵み、ごちそうさま。」

フキノトウ





...............................................................

あろうことか、ランキングに参加しました。
よろしければ、ぽちっと応援よろしくお願いします。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキング


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ にほんブログ村「田舎暮らし」

................................................................

関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

No title

ふきのとう! イイですね~ 春を感じます♪
我が家ではまだお目にかかっていません。。。。
でもブログを読んで、明日あたり、物色してみようかと思いました~(笑)

それにしても、フキノトウの天ぷら、とってもイイ感じに揚がってますね~
さすがですね~!!
(天ぷら、苦手なんです。。。)


★マルコさんへ

私も、今年寒いし、まだだろうと思っていたんですが、出てたんですよ~。
マルコさんのとこはここより暖かいですよね、きっと。
絶対、出てると思います!

天ぷらですが、さすがなんてめっそうもない。。
決して料理全般、得意とはいえない私の、唯一得意な方の料理なんですが。。
でも、フキノトウは、おいしかったですよ~~

これから、山菜続々の春、楽しみですね~。


非公開コメント

プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、夫がDIYで石の家を造っています。主屋、丸い小屋と続き、現在3作目が進行中。【住民】本業は庭師の主(あるじ)。その妻住民B。雑種の愛犬らくの夫婦と一匹。

石積みの家 WEBサイト・主屋
石積みの家と庭/SHOP・WEBサイト
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです