パーゴラ新調 その1

Category : 庭 ・植物
3月も下旬にさしかかり、
春を迎える準備に、そわそわし始める頃。

寒いです。 雨もよく降るし、地面乾かないし。。

そんな折、主(あるじ)としての春までの宿題、「パーゴラ新調」のスイッチが押されました。

この写真、中央部のもやもや~っと植物がからんでるあたり
限界耐用年数を奇跡的に更新しながら、
先日のドカ雪も受けとめた木製パーゴラのやり替えに、とうとう着手です。

やり替え決行となった木製パーゴラ


このウンテイ型のパーゴラ、(自然の丸太の皮だけむいて、そのまま使ったもの)
クレマチススノーフレークと、キモッコウバラをのせているのもなんですが
ホントに、よく持っていました。
普通の防腐処理をした木製の場合、追加塗装なしとして、
よくて7、8年の耐用と考えると、このパーゴラ、12年は持ってます。

して、新作はいかように。

どうやら 「竹」 製の模様。。。
「今度は違う趣向のものもいいかな、」と思ったそうで。
どんなのか、私も知りませんが、乞ご期待。(なのか。。。)

木製パーゴラ12年もの



超足踏みの花々の開花。
いざ咲こうと、準備は出来ている紅梅でした。

早く咲きたい~~


..........................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援のクリック、お願いできると嬉しいです。

人気ブログランキングへ人気ブログランキング にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへブログ村 田舎暮らし

..........................................

関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

非公開コメント

【一棟貸しコテージ 石積みの家】
【石積みの家 創生期WEBサイト】
【石積みの家 Wrought Iron 】
プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、セルフビルドで石造りの家を作り庭を育てています。景色に溶け込む暮らしが理想。3作目の石積みのコテージで一棟貸しのお宿始めました。家族は夫婦2人と愛犬らく。

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
広告
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです