地回り散歩/武石公園 続き

Category : 愛犬 ・犬
今日は予報どおりの雨。
このくらいの雨は家の仕事が、落ち着いて出来ます。
でも、昨日に引き続き風が強くなるんでしょうか。
春は嵐も多いです。

さて、昨日の続き。

切通しを抜けると武石公園への登り口があります。
まっ、登るといっても吊橋の高さが尾根上なので、ちょっとした坂道程度ですが。
公園登り口付近

初めて読んだこの看板・・・「えっ?ぶせきって読むの? この場合。」
「たけし」とか「ぶせき」とか、ややこしい。
武石についての説明



上がりきってすぐ、先ほど下から見えていた吊り橋があります。
切通しも、吊り橋も、散歩としては盛り上がりますねぇ~。

吊橋といえば、夢の住宅の夢のアイテムに、
「吊橋を渡った先のお風呂場」というのがありました。
どこまで、現実感のない住宅構想だったんでしょうか。ふざけてます。。
でも吊橋って、ちょっとドキドキするのがいいです。
(本当のところは命がけなんでしょうが。。)

らくも、この吊り橋は、最初からほとんど怖がる様子がありませんでした。
「へへ~~ん」って、感じ。慎重だけど好奇心旺盛なのが、らくの良いところ。
あっちにも行くの?


尾根上はわりと細く、木が生えていたり、ベンチや東屋があります。
2000本におよぶツツジがあることから、花の時期はボンボリが吊るされたりして
お花見に来る人もいるようです。私は、まだ遠くから赤い山を見ただけですが。

赤松の木も多く生えているので、尾根上の道が、
新しい松っ葉を敷き詰めたような時期もあります。
これがまた、風情があるのないのって、頼んでもこうはいかないっていうくらい。
さらに私の場合、「焚き付けにいいのよねー。松葉って。」
尾根上の遊歩道

この、東屋があるところを見るとわかりますが、岩山なんです。
平らなところに小山状に盛り上がってるんですが、
岩盤っていうところが、さすが武石だわ~~
岩盤の上の東屋"

東屋からの眺め。 武石の中心部。
中心部

さて、このらく。
山の上でまた真面目にお座りしてますが、ビスケットをマテしてます。
「良い子でオスワリしてるぞ、早くヨシと言え。」
まて

「ヨシ。」
ぱくっ


武石公園から、我が家の方角。
赤くポイントしたあたり、我が家です。
手前に写っている枝は、サクラ。咲いたら、再レポートします。
我が家があるはず

..........................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援のクリック、お願いできると嬉しいです。

人気ブログランキングへ人気ブログランキング にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへブログ村 田舎暮らし

..........................................
関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

非公開コメント

プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、夫がDIYで石の家を造っています。主屋、丸い小屋と続き、現在3作目が進行中。【住民】本業は庭師の主(あるじ)。その妻住民B。雑種の愛犬らくの夫婦と一匹。

石積みの家と庭/SHOP・WEBサイト
石積みの家 WEBサイト・主屋
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです