竹パーゴラ出来ました

Category : 庭 ・植物
パーゴラ完成。
竹でやると、いっそうフジ棚感あります。
柱も竹のオール竹製。

DSCF6269.jpg

ウィキペディアによれば、
>パーゴラとは、もともとイタリアでぶどう棚をさした言葉。それがテラスの上部に組む棚をさす意味となり、植物をはわせることによって、日陰をつくり、ティータイムなどを楽しむくつろぎの場となったり、ガーデニングの立体的な景観を楽しむものとなったといわれる。

「立体的な景観を楽しむもの」 まさにフジ棚といっしょですね。

パーゴラもアーチも、確かにこういう構造物が庭にあると景色が全然違います。
何もないほうが広いはずなのに、あった方が奥行きも広がりも感じるという・・。

パーゴラの場合は、その下でお茶を飲んだりしてくつろげる空間というのが、ポイントなんですね。
我が家の場合、2人までならくつろげそうです。 微妙か。。。

回廊になってるパーゴラとか、ちょっと夢です。

竹パーゴラ、まだつづく。

DSCF6277.jpg

..........................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援のクリック、お願いできると嬉しいです。

人気ブログランキングへ人気ブログランキング にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへブログ村 田舎暮らし

..........................................


関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

非公開コメント

プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、夫がDIYで石の家を造っています。主屋、丸い小屋と続き、現在3作目が進行中。【住民】本業は庭師の主(あるじ)。その妻住民B。雑種の愛犬らくの夫婦と一匹。

石積みの家と庭/SHOP・WEBサイト
石積みの家 WEBサイト・主屋
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです