今年の景観

Category : 庭 ・植物
竹パーゴラの上のキモッコウバラとクレマチス、ほぼ咲きそろいました。
青竹なので、緑に同化しすぎて目立ちません。
焦茶のパーゴラの方がアクセントもあっていいかもしれませんね、やっぱり。。。
でも竹特有の風情と曲がり割り竹が、優しい柔らかさをかもし出してくれている気もします。
竹パーゴラの上

実は上の写真を撮るのに、家の前のケヤキの木に登りました。
余談ですが、最近、木に登ったことってあるでしょうか?
(最近に限らず、木に登るなんて経験はほとんどない住民Bです)

素足で登ってみましたが、筋力のなさを、全身くまなく感じました。
「木に登るってこんなに全身を使うんだ」という実感。。。。
やばいです。ヘロヘロでした。
でも、普段見ることのない目線って新鮮なものですね。

下に降りて、パチリ。
昨年までの、覆いかぶさるような重めのアーチから、
今年はさすがに、すっきり軽やか。
奥にある丸い小屋も良く見えます。

パーゴラ越しの丸い小屋

この竹パーゴラが、前庭に回るちょうどゲートの役割を果たしています。
パーゴラ門

もう何度となくこうして毎年咲いてきたクレマチス・モンタナ・スノーフレークですが
今年は窓に一番いい感じでかかっています。
アーチ窓とモンタナ・スノーフレーク


..........................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援のクリック、お願いできると嬉しいです。

人気ブログランキングへ人気ブログランキング にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへブログ村 田舎暮らし

..........................................


関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

いい感じ♪

パーゴラ本領発揮ですね。
こういう様子を頭に描いて竹を組んでいく。
その作業が楽しいんですよね、きっと。
窓のクレマチスもいい感じ。
こうして、すこーしずつらくちゃんちの全貌が明かされる...ナンテ(^^)

★brighten-s さんへ

こんなに花があったかと思うくらい
我が家的には、花のピークです。

窓のクレマチスは、石壁に垂れ下がるように軒下に咲く分、
雨に当たらないので、露地にあるものより花の持ちもとても良いですんよ。


非公開コメント

プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、夫がDIYで石の家を造っています。主屋、丸い小屋と続き、現在3作目が進行中。【住民】本業は庭師の主(あるじ)。その妻住民B。雑種の愛犬らくの夫婦と一匹。

石積みの家 WEBサイト・主屋
石積みの家と庭/SHOP・WEBサイト
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです