春便り(2) 福寿草

Category : 庭 ・植物
fukuju1
 
寒さが緩み、庭に出て歩き回る時間が出来てくると、いつの間にかなのか、ちょうどその頃な
のか咲いている福寿草。何株か植えつけた物が、今はあちこちに増え、毎年、今年の新顔を
探すのも楽しみになっています。この株は、そこそこの古株。家の前のモミジの根本にありま
す。光り輝くような黄色が、あったかそうな落ち葉をまといつつも、ひょっこり、首を伸ばし
て、咲いています。

福寿草の目線になって、、と思いっきり地面に這いつくばってみましたが、この場所で、空を
見上げようとしたら、とんでもなく必死にならなくてはいけないことがわかりました。
もう一度体勢を仕切りなおして、出直そうかと思いましたが、かわいい雲が流れてきたので見
切り発車。

でも、福寿草ってこんな景色を見てるのかな~~っと。
「あの枯葉が邪魔だ。」とかだって思うだろうに。。

fukuju2

仲良く並んだ、人間目線の福寿草。ポカポカひなたぼっこって、感じです。
関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

No title

青空に枯れ葉に包まれた福寿草。
日差しが暖かそうです。
こちらの日本海側から蝋梅が咲いたのニュースが届きました。
これから山はマンサクが咲くのでしょう。
春は希望の黄色ですよね。

雪がどんどん痩せていくにつれ、果樹山の被害があらわになって痛ましい限りです。
りんご、もも、ぶどう、さくらんぼの木々が~e-447

自然は美しくも厳しいお方です。

大雪の被害、お見舞い申し上げます。

★oliveさんへ

希望の黄色は本当ですね。マンサクもそうですし、ダンコウバイ、サンシュユ、これから次々咲いてくるのが、とても楽しみです。でも、すっかり春気分になったところで、一昨日あたりからの冷え込み、このまますんなりと春っていうわけには、、いくわけなかったですねぇ~。

ところで、oliveさんの方は、やはり果樹の被害がすごかったんですね。果樹だけでは、なかったことでしょうが。。大雪の爪跡、お見舞い申し上げます。

ぽかぽかですね

枯葉をまとってぬくぬくの福寿草。かわいいですね。お日様色があったかそうですが、長野はまだまだ寒そうですね。

行きつ戻りつ

★ユタカノニワ さんへ

福寿草の黄色はとりわけ輝く黄色で、まさにお日様色ですね。

こちらはまた冬のように寒くなってしまいました。
梅がいつもだと3月中旬頃に咲くんですが、蕾はまだまだ固そうです。
非公開コメント

プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、夫がDIYで石の家を造っています。主屋、丸い小屋と続き、現在3作目が進行中。【住民】本業は庭師の主(あるじ)。その妻住民B。雑種の愛犬らくの夫婦と一匹。

石積みの家と庭/SHOP・WEBサイト
石積みの家 WEBサイト・主屋
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです