実りの秋

Category : 愛犬 ・犬
素晴らしい景勝地だと思うのに、
看板がある以外、景勝地扱いをされている気配のない
「崖&田んぼ」にも実りの季節がやってきました。

「黄金の田んぼ」です。
生産者の皆様、今年もこの景観をどうもありがとうございます。

黄金の田んぼ

多分ここが見過ごされているのは、国道沿いだからなのかもしれません。
車でビュンビュン、脇を走りぬけてしまうようなところなんです。

歩くからこそ出会えるものってあります。
この岸壁に、歩くスピードでググっと接近してみるとここの良さがわかる・・・
それだと思うんですが、私は、ここが大好きです。



らくと一緒に。
「よし、よし、なつくな、おい、写真が撮れない・・」
仲良し


夕日に向かって走りたくなるのは青春のしるし?
走れ!らく


最近は、携帯音楽プレーヤーを持って、散歩に行くこともあります。
今、この景色に、シークレット・ガーデンや上妻光広を聞いていますが、
「田原坂」とか、もう感動しすぎて、涙ぐむことも・・・(笑)


刈り入れの終わった田んぼ。

「あのおばちゃん、田んぼ見て泣いている・・・」
涙が出るよ~

..........................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援のクリック、お願いできると嬉しいです。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへブログ村 田舎暮らし人気ブログランキングへ人気ブログランキング

..........................................
関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

”石積みの離れ”にあこがれて・・・

また、おじゃまします。

信州の実りの秋を郷愁を感じながら拝見しました。
それと、自分の影を写し込むなんて遊び心を感じます。

さて、”石積みの家の離れ”に刺激を受けて、踏ん切りがついた
セルフビルド工作室のレンガ壁が完成しましたので、お礼を兼ねて
報告です。

屋根の形状や飾り棚も参考にさせていただきましたので、
石とレンガという違いはありますが”石積みの家の離れ”の
雰囲気を感じませんか?

No title

 
 稲が昔ながらの日干しですね。
 なつかしい風景です。

 こちらでは、すべてコンバイン、機械乾燥になってしまいました。
 
  のんびりしていい感じですね。
 

★GASINGさんへ

GASINGさん、いつもありがとうございます。
「工作室のレンガ壁」見せていただきました。

あのアーチ部分は、こうなるのだったんですね。
主(あるじ)も、丸く石を積むのは楽しく、うまくいったみたいでしたが
屋根が丸いのにはとても苦労したようです。
GASINGさんも、苦心作だったのでは?
我が家の丸い小屋よりスマートですが、面白い雰囲気ですね。
全体はどうなるのか、楽しみです。






★バドさんへ

このあたりは、はざかけしている田んぼがけっこうあります。
一家総出、わんこも一緒に田んぼで作業している光景がまた
とっても素敵なんです。(わんこはプラプラしてるだけですが)

コンバインは時々見かけますが、働く自動車好きのらくが
じっーと遠くから見つめているのがおかしいです。(笑)

No title

私も住民Bさんと同じく、散歩大好き人間、犬の散歩と言うより私が付き合ってもらっている感じです。こちらにも巨岩群が結構あります。何でも、太古の頃、隆起して出来た所のようで、マンモスの化石も出た土地柄らしいです。しかし、最近悲しい事が、いつも散歩中にワンコ達が寝転がっていた田んぼのあぜ道が舗装されるらしいのです。え〜何で、必要あるの?と私は思うのですが、、、v-236

★博多の雪ん子 さんへ

巨岩群ですか、いいですね~~。
石の家に住んでるせいもあるのか「石」には反応しやすいです。(笑)

ところで、博多の雪ん子さん! なんですって!
『田んぼのあぜ道が舗装される』~~~~!!
そんな~~~~あんまりですよ~~。
わかります、その気持ち~~~

(以下、長文ですみません。)
そういうことって、残念ながら多々ありますよね。
私もこっちに住み始めてからも何度、そういう場面に遭遇したか。
苔むした最高にフォトジェニックだった石積みの土手が、
ある時、テラ~っとしたコンクリートの土手になってしまったり、
せりが生えていたのどかな水路が、
コンクリートのU字溝のただまっすぐの下水みたいな溝になってしまったり
土手の上には何があるのかわくわくするような土のあぜ道が、
突然舗装された時も忘れられません。。。e-350

雪ん子さんの所のケースと同じな感じでしょうか。
必要があってのことだったんでしょうが、残念でたまりませんでした。
でも今、その道は両側からクズが生い茂ってるんですよ、
ほんとに舗装までしなきゃいけない農道だったんでしょうか?。。。。

本当にがっくりですよね~。
でも、めげずに、力強く生きていきましょうね。v-91


No title

黄金の田んぼにらくちゃんと住民Bさんの影。
キャプションもぴったりで飾りたくなります。
でも、そこに行ったら、もっと感動するんだろうな。

★brighten-s さんへ

いろんなものに写り込む、影が大好きです。
季節や時間ですごくいろんな形のバリエーションがあるし・・

「感動」は場所のせいより年のせいなのかも。。。
もうやたらめったら、ジ~~ンとすること多いです。(笑)



非公開コメント

プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、夫がDIYで石の家を造っています。主屋、丸い小屋と続き、現在3作目が進行中。【住民】本業は庭師の主(あるじ)。その妻住民B。雑種の愛犬らくの夫婦と一匹。

石積みの家 WEBサイト・主屋
石積みの家と庭/SHOP・WEBサイト
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです