信州稲倉の棚田(いなぐらのたなだ)

Category : くらし
日本の棚田百選のひとつ、稲倉(いなぐら)の棚田というのが近くにあります。
実はつい最近まで知りませんでしたが、秋晴れも爽やかなこの日、行ってみました。

実ってます、実ってます。黄金田んぼの棚田でした。
私のカメラではこれが精一杯ですが、山裾から谷間に棚田が広がっています。
稲倉の棚田

案山子コンテストを開催していたんですね~。
道の両側にたくさんの参加案山子が。
案山子群

らくは、金太郎が気に入ったようで、立ち止まってしつこくチェックしていました。
金太郎とらく

ここへ来るまで、車で山道をけっこう登りましたが
この景色、この傾斜、
先人の苦労、そして現在も受け継いで保存している方々の思いがしのばれます。

この棚田、我が家から車で30分ほど。
こんなところが歩いていけるところにあったら、毎日散歩しちゃいますね。
今度は、水を張って田植えしたばかりの5月の田んぼを、黄昏時に絶対見に来たいです。
棚田あぜ道散歩

らく、棚田を見て何を思うのか。

{西友で買ったパン、早く食べよ・・}
らくと棚田

..........................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援のクリック、お願いできると嬉しいです。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへブログ村 田舎暮らし人気ブログランキングへ人気ブログランキング

..........................................

関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

No title

すばらしい景色
私が大好きな景色です。
いつも ありがとうございます。

★バドさんへ

近くにこんなところがあるなんて知らなかったんです。
来年の春に向けて「約束の場所」となりましたよ、この棚田。

No title

棚田を前に1人と1頭、絵になりますね〜。我が家は高台にあるので、下に棚田ではないのですが、田んぼが広がってます。まだ青い田と黄金色の田が最近までコントラストでしたが、やがて全部黄金色にそして、刈り始めると茶色と黄色、全部茶色になると何だかさみしい田んぼに。
田舎は田んぼでも季節を感じられますよね〜。それにしても案山子ちゃん、すごい数ですね。らくちゃん、目移りしそうかな?

★博多の雪ん子 さんへ

博多の雪ん子さんちは、田んぼが広がってる上の高台なんですか。
いいですねえ~。
ほんとに田んぼの四季は、季節感のふか~~いところに響きます。
こちらはこの週末で、一気に田んぼが茶色化しそうです。

案山子、一体ぽつんとあると、らくは警戒して吠えたりするんですよ。
いっぱいあるといいんですね、別に。
なんなんでしょうか(笑)
非公開コメント

プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、夫がDIYで石の家を造っています。主屋、丸い小屋と続き、現在3作目が進行中。【住民】本業は庭師の主(あるじ)。その妻住民B。雑種の愛犬らくの夫婦と一匹。

石積みの家 WEBサイト・主屋
石積みの家と庭/SHOP・WEBサイト
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです