アトリとお知り合い

Category : 生き物
雪が降った時、メインの竹の餌台の他に、台上の目に付く所に小鳥用の餌をまきます。
石垣の上のくぼみだったり、犬走りの上の木っ端にだったり。主(あるじ)曰く、こ
の辺りにどんな鳥がいるのか、おびき寄せるのに良いそうで・・・確かに雪の日は、
餌を探すのが大変でしょうから、なかなかの賑わいを見せます。
犬走りに集まるアトリ

この場所は、ずっと「カワラヒワ」が来ていたのですが、今年はちょっと見かけない小
鳥が来ました。渋くて地味なカワラヒワより、目を引くような色があります。主(ある
じ)が調べました。「アトリ」だそうです。冬鳥としてシベリアから渡来するとあります。

この冬は、このアトリが常連となったようで、今や我が家では、なんともいえない静かな
「認知関係」が、生まれています。

多分らくも、アトリのことは、いつも来る鳥さんとして知っていて、アトリも、ガラスの
向こうにいつもいる犬という認め合う同志なんでしょう。
アトリとらく


いつも来る鳥さん、食事中。 
「あんた、シベリアから来てんのか・・・その小さな身体でね・・・」
アタリ大

..........................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援のクリック、お願いできると嬉しいです。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへブログ村 田舎暮らし人気ブログランキングへ人気ブログランキング

..........................................


関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

No title

わーいいなあ〜v-521
アトリ!ニトリなら知ってるけど。ジョウビタキに似てるような。
もうエサ場になってるんですね。
「よく来る」ってわかる!
いつものあの子なんですよね。
うちもヒヨドリが来なくなってシジュウカラが1羽来てくれます。
でもね、マシューよりビビリですぐ飛んでしまいます(><)
らくちゃんがそばに見えても食べてるなんて、うらやましいな。

★brighten-s さんへ

私もニトリなら知っていましたが、アトリですって(^^)v
警戒心は強いので、動くとダメですが、静かに見ているぶんにはOK。
らくも動かなければOK。餌台のヤマガラは動いてもOK。
でも最近のらく、我が家に来る小鳥さんたちを(アトリ含む)
じっーーっと見てるんです。

brighten-s さんち、ヒヨドリにご遠慮いただく作戦が
功を成したんですね。シジュウカラも警戒心が強い方ですが、
そのうち慣れてくるのでは。。仲間も呼ぶだろうし。
子育てもそのうち始まる季節なので、巣箱をかけると入るかもですね☆
(って、巣箱ありましたっけ?)
非公開コメント

プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、夫がDIYで石の家を造っています。主屋、丸い小屋と続き、現在3作目が進行中。【住民】本業は庭師の主(あるじ)。その妻住民B。雑種の愛犬らくの夫婦と一匹。

石積みの家 WEBサイト・主屋
石積みの家と庭/SHOP・WEBサイト
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです