石切り再開

Category : 石積み関係
草屋根の石積みの家の石工事が終わってから、約1年半。
終わるのを待ち望んでいながら、もう石積み作業がなくなってしまったのは、いかにも寂しかっ
た住民B。私が石を積むわけでもないのに、不思議なものです。

カー!カー!と、あの石を切る音は、信州の青い空にも、澄んだ空気にもよくあっていました。
以前も、石を切る音という記事を書きましたが、人が出す仕事の音が好きです。仕事量もスピー
ドも、機械に到底かなわない分、機械が出す音のようなストレスはありません。住民Bには鳥の
声のような癒しの音です。

実は最近、その音が帰って来ました。
下屋だし分の建物の裾を、低い石積みにするそうです。少し石が積んであるだけでも、全体の見
た目が全然違います。何よりまた、石工事の音が聞けます。これが、こんなに嬉しいとは。 

主(あるじ)が合間を見て、石切り作業を再開しました。
「どうれ」と、行ってみたら、らくがそばで寝てました。
石切り再開




私に気づいて近寄って来ました。       「私に用はありますか?」 「ありません。」
ヒマならく

                      「そうでしょうねー。やっぱりねー。」
主(あるじ)とらく



我が家の愛犬は、どれだけこの音を聞いて過ごしているんでしょうか。
先代は、一生涯聞いていました。 らくもきっと、気がついたら聞いていたはず。
そしてこの私も、半生近く! この音を聞いています。

石切る音


..........................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援のクリック、お願いできると嬉しいです。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへブログ村 田舎暮らし人気ブログランキングへ人気ブログランキング

..........................................

関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

No title

石切。
自分でするのですね。
大変な作業ですが、いい風景ですね。
カーン。キーン。コーン。ですかね。

No title

初めまして。
大路薫といいます。

確かに、機械のようなストレスのある音ではないんでしょうね。。
それでもってまた風景とあっていますね。
応援させてもらいますね♪

ポチ♪

私は今スマホアフィリに興味があって、
ブログに綴っていますのでよかったらこちらにも遊びに来てくださいね(^.^)

確かに〜

ちょっと違いますが、田舎にある音、私も好きです。
少し前は、椎茸原木などを切り出すチェーンソーの音
これからは田を耕す耕運機の音、草刈り機の音
何だか季節を感じて好きです。
らくちゃんも石切の音が心地よく、安心する音なんですね。

★バドさんへ

石切りの音を文字化しようとして、しばし悩みました。
道具の方の金属の当たる音なので、けっこう高い金属音です。

どんな作業もそうなんでしょうが、無心でやってる時があって
そういう時が、自分にも癒しになってるんでしょうね。

★大路薫さんへ

初めまして。オージさん。
ご訪問と応援、どうもありがとうございます。

職人さんが出す仕事の音が、好きです。
確かに、音とその背景の景色は影響しあってるかもしれませんね。

スマホアフィリですか。
ブログにお邪魔してバナー、クリックして参りました。
がんばってくださいね。

★博多の雪ん子 さんへ

さすがー雪ん子さん。
「田舎にある音」という観点からきましたね。(^^)
確かに機械音であっても、季節感に溢れてますねー。
冬は、チェーンソーで木を切る音。我が家も盛んに出してます。
そして春は、田を起こすトラクター、
緑の季節は草刈りの音(これは遠慮無くけっこう早朝から)
秋になると、田んぼの鳥威しっていうんですか、鉄砲の音みたいな。
あれが、あっちこちでバンバン、破裂してます。
どれも季節限定ですね~。

No title

記事を読みながら、なぜか頭の中に石切の音が響いて...
実家は商店街なのですが、
駅前通りを少し入ったところに石屋さんがあって、
響いていたんです、石を打つ音が。
墓石なんですけど、同じような音かなと思って。
犬の一生涯分くらい、主さんは石を切っているんですね。
らくちゃん、お仕事の音好きだよね。危ないくらい近くにもいるもんねv-528

★brighten-s さんへ

石工さんが、石を加工する音なので、一緒だと思います。
厳密に言えば、石の種類で違うとか、人で違うとかでしょうが。
私は、石切り場で生活しているようだと感じる時があります。
まあ、巨石を切り出すわけじゃないですが。(笑)

でも、brighten-s さんの言うように、危ないんですよ。
切った石の破片が飛んで来ますからね。
主(あるじ)は、メガネをかけてやってますが、らくはねぇ~。
らくは怖そうなことが好きなんですが
一度、痛い思いをしたら、一生忘れないタイプだと思うんですが。(^_^)

非公開コメント

プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、夫がDIYで石の家を造っています。主屋、丸い小屋と続き、現在3作目が進行中。【住民】本業は庭師の主(あるじ)。その妻住民B。雑種の愛犬らくの夫婦と一匹。

石積みの家 WEBサイト・主屋
石積みの家と庭/SHOP・WEBサイト
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです