キモッコウバラ越しに見えるもの

Category : 庭 ・植物
毎年石壁からあふれるように咲いていたクレマチス・スノーフレークが、
初の不調に見舞われた今年、
それを補うかのように、いっそう遠くまで枝先を伸ばしたキモッコウバラ

自由気ままに揺れる枝で咲いた花越し見る景色です。

花越しの石壁



竹パーゴラにもワンサカ咲いているんですが、写真が上手く撮れなかったので、
あえて、ぼやけたらく。

キモッコウバラというよりらく



今年の一押しアングルはここ。ケヤキの幹とキモッコウバラ

幹好きのためのキモッコウバラ



太い幹に絡めてみました。この、どこがどうなってるのかわからない枝、花の乱舞がいいです。
この向こうに石積みの家が見えるのが、2013年、我が家のキモッコウバラってことで。

2013 キモッコウバラ"

..........................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援のクリック、お願いできると嬉しいです。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへブログ村 田舎暮らし人気ブログランキングへ人気ブログランキング

..........................................




関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

No title

もっこうばら、はでさはないですが落ち着いた感じがいいですね。
庭によくあっていますね。

★バドさんへ

キモッコウバラのある場所も、日当たりがイマイチなので
花付きもイマイチなんですが、
それが、木が大きい前庭には合っているのかもしれません。

やはり、バラには華が〜

ケヤキが花器になって
池坊にも負けない華やかさ
全然、派手じゃないのに
やはりバラには華がありますね。
らくちゃん、バラの香りに
包まれて、いい夢見てそう

★博多の雪ん子 さんへ

落ち着いた中の華を感じますよね。
キモッコウバラの
全体の広がりが気に入っています。

ケヤキの花器ですか・・
すごい、雪ん子さん、詩的。。。
非公開コメント

プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、夫がDIYで石の家を造っています。主屋、丸い小屋と続き、現在3作目が進行中。【住民】本業は庭師の主(あるじ)。その妻住民B。雑種の愛犬らくの夫婦と一匹。

石積みの家 WEBサイト・主屋
石積みの家と庭/SHOP・WEBサイト
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです