炊合せ

Category : 食べ物
破竹(ハチク)の竹の子の季節になったので、煮物で食べようと始末をしていたら、
突然フキを一緒に炊き合わせたくなりました。

破竹の竹の子



我が家に、そこはかとなく自生するフキ。
畑の隅に、土手に、植木畑の下に、
玄関周りにさえミズヒキやシダと一緒に自然発生しています。(抜くようにしてますが・・)

突然思い立って、材料が自給出来るところなんかは田舎ぐらしの良いところ、
お店は遠いけど、あるものに関しては「せいぜい徒歩2分」 しかも採りたて鮮度抜群です。

自生するノブキ


ひとつかみだけ採ってきて、さっと塩茹でし、下ごしらえ完了のノブキ。

優しい緑がきれい、葉っぱの付け根をわざとちょっと残してます。

湯でて皮をむいたフキ



孟宗竹の竹の子の季節は、フキがまだ育っていないので、炊合せができません。
破竹の竹の子なら、ノブキがまだ食べられるので大丈夫です。

ついでに山椒の葉っぱも、駐車スペースの横に山椒の木があるので、走って採りに行って来ました。
若干育ち過ぎの感はありますが、パンッと両手で挟んで叩き、香りを出して・・・

初夏の味、「竹の子とフキの炊合せ」 夕飯の一品です。

竹の子とフキの炊合せ

..........................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援のクリック、お願いできると嬉しいです。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへブログ村 田舎暮らし人気ブログランキングへ人気ブログランキング

..........................................
関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

美味しそ!

こちらは、真竹の季節に入ってきました。
破竹とは違うんでしょうね。
見た目はそっくりですが。
最近、薬草教室でアク抜きしない方がよい
と聞いてきた夫は出始めのをお味噌汁に
そのまま入れて食べてます。
さすがに煮物にするは下ゆでします。
ふきはないので自家製椎茸との煮物を
よく作ります。
スーパーはなくても、取れたて市場あり
大賛成!

★博多の雪ん子 さんへ

こちらは7月が真竹の竹の子です。
破竹のほうがアクがないとかいいますが、
私は真竹の竹の子のほうが肉厚で好きかも。。
そういえば、アクについても、賛否両論だったりしますよね。
自分で確かめて、必要なしと思ったアク抜きは私もしてません。
ジャムのアク取りとかほとんどなしです。

「とれたて市場」って、やっぱり究極ですよね♪

No title

初めまして♪
本当に素敵な暮らしですね。
わんちゃんと、自然の中で生活するって私の憧れです。
石積みの家にクレマチスがとても似合っています。
どれを見ても…魅了され・・・て釘づけ(^^)
また、遊びに来させて頂きます♪

★タイムさんへ

はじめまして。
ご訪問、そしてコメント、どうもありがとうございます。
今、造っている石積みの家の作業が止まっていて、
変わり映えもしないブログですが、ぼちぼち日常を綴っています。
どうぞ、また遊びに寄って下さいね♪
非公開コメント

石積みの家 離れ民泊 オープン!!!
石積みの家 WEBサイト・主屋
プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、理想の田舎暮らしの風景を求めて始めた「DIYで石の家を作り庭を育てること」それが庭師の夫のライフワークとなりました。3作目の完成を機に石積みの離れで民泊始めました。家族は夫婦2人と愛犬らく。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです