ユリ、2番手以降

Category : 庭 ・植物
日本列島、所によって災害級の雨が降っています。
石積みの家地方は今のところ、やや強い雨程度ですが、昨日は地震もありました。
各地の被害、早く納まりますように。





断続的に降っていた雨が止んで、急に晴れ上がってきたので犬と散歩に出ました。

その道すがら、家の前の私道から、真っ先に目に入るソルボンヌの大株。存在感あります。

ソルボンヌ大株



石積みの家へ 「ようこそ」 そんな感じで咲いています。

ソルボンヌ花




数少ないもう一つの大株、カサブランカも咲きました。
虫にさえやられなければその茎、直径3センチの頼もしさなんですが。

これ見るとやっぱり 「もっとユリを・・・」と思ってしまいます。

カサブランカ




でも花が引き立つのも緑あってこそ。


ビンカマヨールの雨に濡れた葉っぱも瑞々しく、、

ビンカマヨール




小さなベル型の花、シャジンにも癒される。

シャジン


..........................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援のクリック、お願いできると嬉しいです。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへブログ村 田舎暮らし人気ブログランキングへ人気ブログランキング

..........................................

関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

存在感ありますね。
毎年咲いてくれると、ほんとにうれしいですよね。
庭はエイジング。
家や庭には住人らしさが表れてる。
石積みの家のお庭にある草木は、
絶対見てくれてるという自信と安心感に包まれてるでしょう。
らくちゃんも見てるよね。

★brighten-s さんへ

brighten-sさんのとこもお庭育て、スタートし始めましたね。
庭は自然の生き物を扱うので、いつも気付きをもらってます。
フィードバック系の関係というか、
大きな木とかは見守られてるような気もします。

らくもよーく見てます。
よーく寝てもいますが・・(笑)
非公開コメント

プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、夫がDIYで石の家を造っています。主屋、丸い小屋と続き、現在3作目が進行中。【住民】本業は庭師の主(あるじ)。その妻住民B。雑種の愛犬らくの夫婦と一匹。

石積みの家 WEBサイト・主屋
石積みの家と庭/SHOP・WEBサイト
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです