庭掃除とほうきとらく

Category : 庭 ・植物
秋明菊も咲き出して、秋らしさ倍増。

秋明菊


暑いからどうのという言い訳ができなくなった今日この頃、
やっと、本格的、庭の掃除をしました。

9月後半ともなると、
なんとなく、人間同様、庭も夏の疲れがにじみ出てくるといいいましょうか。

このまま更に本格的な秋に突入していく前に、
庭をリフレッシュさせて、自分もリフレッシュしようという・・・
ちょっと気合、入れました。


全体の草刈りは主(あるじ)がやってくれたので、私は刈った草を集めながら、
石の際の草を取ったり、終わった花や、繁茂し過ぎた草をごっそり整理したり。

こないだの台風で木の枝もけっこう降ってきたので、焚き付け用に集めます。

掃除はじめ


お手伝いしないらくは、ワラを掘ってベッドメーキング中。

わらを掘る犬


けっこううまくフカフカになったようです。

ご満悦


乾いたワラの匂いに存分に癒やされて下さい。

くんくん





らくが無駄に参加する中、掃除は進行。。

本気でやったので途中の写真がないところがダメダメですが、
いやぁ~すごい草の量でした。

まだ草は伸びますが、この大きな掃除をやっておけば、安心して秋を楽しめます。
深まりゆく秋の空気にふさわしい、スッキリした庭になんとかなったでしょうか。

スッキリ



【オマケ/道具のこと】

前庭は草よりも苔が多いので、熊手を使えない所が多く、そんな場所はこの手作り竹ぼ
うきが活躍します。主(あるじ)も自分でほうきを作りますが、これは東京の竹屋さん
が作ったもの。苔を傷めず細かいゴミも掃けるというすぐれもの。

全体のボリューム、穂先の繊細さと弾力、庭掃除を知り尽くしている人が作ってます。
と思います。

竹ぼうき


握り手は、小枝の節を揃えて、しっかりと針金で束ねてあります。
見た目も美しく、しっかりと握れ、太さは使い勝手において重要なポイントですが、
私は手が大きいので感激するほどしっくり。

暮らしの道具を、オーダーメイドで作れていた頃に思いを馳せる逸品。

ほうきの持ち手


..........................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援のクリック、お願いできると嬉しいです。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへブログ村 田舎暮らし人気ブログランキングへ人気ブログランキング

..........................................
関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

日本はやはり、美しい

先人達は、こんな風に日本を守って
きたんですねぇ!
何にも、無駄がない、すべて土に
帰って行く。
石積みの家の美しさも
住民さん達が守っているんですね。
おっと、らくちゃんも参加してますよね。

★博多の雪ん子 さんへ

季節の変わり目は、やっぱり少し思い切った掃除が必要に感じます。
すぎゆく季節に名残惜しさも感じつつ、やってくる季節に期待を抱く・・

言葉にすると心地よいですが、作業にするとこれがけっこう・・・(笑)
伸び伸びと繁茂する植物たちを、意図する場所にとどまってもらい、
いてもらっては困るものには消えてもらう、実に非情なミッションかもしれません。

お庭がスッキリしましたね。
木漏れ日の庭がステキです。
竹ぼうきは見事な職人技ですね。
道具は大切。
それにしても住民Bさんは道具を語らせるとうまいですね(^-^)
一番語れるのは何だろ?
らくちゃんは、また始まったと思ってるんじゃない(^。^)

No title

お庭いい感じですね。
私も最近は野菜づくりに目が向いて、ガーデニングがサボリ気味です。
秋がこれから。
楽しみですね。

★brighten-s さんへ

植物の勢いはすごいです。ボサボサでした。
竹ぼうきは、オリジナル、一点もので、
確か500円とか言っていたような・・
採算度外視の優良品です。
道具、語ってしまいましたかね(笑)
美しく機能的なものから、とんでもものまで、
道具は楽しくもあります♪

No title

いつも楽しく見させてもらってます。
突然でもうしわけないのですが、水の入手はどうなさってるのでしょうか。
沢からひいてたり、雨水を利用してるのでしょうか?

★バドさんへ

バドさん、すみません
お返事が遅くなってしまいました。

ガーデニングサボリ気味って、少しホっとしました。(^_^)
バドさんがあれだけ出来ることがそもそもすご過ぎます。
何か秘密があるんじゃないかと。
いかに、バドさんのニンニクジュースにパワーがあろうともです。

★unknownさんへ

ご訪問、どうもありがとうございます。
水は、普通の水道が来ています。
山の水なので基本冷たいですが、急に気温が低くなるこの時期だけ
逆に水道水が、ほっこり温かく感じられたりするんですよ
非公開コメント

プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、夫がDIYで石の家を造っています。主屋、丸い小屋と続き、現在3作目が進行中。【住民】本業は庭師の主(あるじ)。その妻住民B。雑種の愛犬らくの夫婦と一匹。

石積みの家 WEBサイト・主屋
石積みの家と庭/SHOP・WEBサイト
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです