また雪の日

Category : 愛犬 ・犬
今日も先週末を思い出すような雪が朝から降り続き、
窓辺の餌台に、小鳥たちが盛んにやって来ます。

こんな日の彼らは、こちら側に背を向けて、
周りの景色を眺めている時間が多いように感じます。

餌を食べるでもなく、なんか呆然とした背中。
見上げてみたり、横向いてみたり、雪やどりっていうのもありでしょうか。



「こないだ降ったばっかしじゃん」 「これは積もるぞ・・」と、思っているのか
餌探しに困ってる友達のことを考えているのか、
吹き出しを考えるのが面白いです。

エサ入れに身体ごと入って、物思いにふける?シジュウカラ
物思いにふけるシジュウカラ




ここにも雪の日の動物。

たい焼きの番をするらく。

たい焼きを見つめるらく


「焼けてまっせ、食べましょう。」

焼けてます




..........................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援のクリック、お願いできると嬉しいです。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへブログ村 田舎暮らし人気ブログランキングへ人気ブログランキング

..........................................
関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

No title

らく君、語りますね〜 かわいいです。
やっぱり、甘党ですか?

それと、ストーブの上にある鯛焼きの奥のモノ(手鏡のような形のモノ)が気になりました!
なんですか??

★マルコさんへ

食べたいものを一点見つめる真剣さって感動ものですよね(笑)
最近は尻尾の先まであんこが詰まっているたい焼きが多いので
すが、これは大丈夫、あんこなしの尻尾を上げました。

天板に置いているのは、鉄製の鍋敷きで、ちょこっと足がついています。
天板の間に隙間ができるので、沸かせたくないもの、温めに使っています。

No title

なるほど〜 鍋敷きでしたか!
薪ストーブで保温って、ちょっと難しそうだけど、結構いけますよね。
我が家は煉瓦を置いて保温や解凍しています。
鉄製の鍋敷き、今度、骨董市で探してみたいと思います。
教えて下さってありがとうございます。


PS:モモタも一点凝視は得意技です(笑)



No title

らくちゃ〜ん、鯛焼きも心配だけど庭の木は大丈夫ですか〜
何だか軽井沢方面がすごいことになっているようで。
埼玉県北から群馬もすんごいことになっているみたい(@。@;)
マシュー家はもう平常ですが...
雪と風の影響か、わが家にもほうじろとキジバトが来ました?!
迷っちゃったのかな。

★マルコさんへ

ストーブの予熱は、もっといろいろ利用できますよね。
我が家ももっと積極的に取り組みたい課題で、
オーブン機能をくっつけたいとも考えてます。
でもでも、煉瓦は良いアイディアですね♪
鍋敷き、知り合いの死蔵品になっていたものを
貰ってきたものです。鉄製品って大好きです。


★brighten-s さんへ

そうなんです、brighten-s さん。
この日はまだ雪とはいえ嵐の前の静けさとでも言いましょうか。
鳥見て、たい焼き食べて平和に過ごしてます。

そして、土曜日の朝、ボーゼンとしたのは我が家だけじゃないはず。
すんごいことになってますよ。らくも昨日は道が開通しなくて
散歩に行けませんでした。寄居からも電話が来て、朝起きたら
玄関が埋まりかけていたとのこと。どこも記録的なようです。
マシュー君のとこは通常なんですね、それは良かったです。
ほうじろとキジバト、憩いの場所を探していたんでしょうか。
我が家も犬走りにまいた小鳥の餌に、今日は20羽ぐらい集まって
うじゃうじゃでした。

こちらにも

らくちゃんに見つめられると
尻尾でもたい焼きあげない訳に
いかないですよね〜。
今年はこっちは降らないと思ってましたが、降りました雪30cm。
笑わないで下さい。
こちらに越して8年近く、最高じゃないかなくらいです。
我が家の太めの樫、山桜2本、下の竹林の竹は軒並み折れました。
道もあちこちでふさがれ結構大変でした。
放置されている山の手入れが必要だと改めて感じました。
やはり便利ばかりを優先する先頃、自然からの警告に思えてなりません。

★博多の雪ん子 さんへ

雪ん子さんのところが30センチ!だったんですか。
それはすごいです、やっぱり記録的でしたね。
降らないはずのところが広範囲、やられましたよね~。
う~~ん、寝込みを襲われたというのか、
ありえないことはないという学びですかね~。

積雪経験のない木々は、体験したことのない重みに
耐えられなかったんでしょうが、雪ん子さんちの木達、惜しいです。
今回、風も強かったので、こちらも木の枝等、やっぱりジャンジャン
降ってきました。
非公開コメント

プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、夫がDIYで石の家を造っています。主屋、丸い小屋と続き、現在3作目が進行中。【住民】本業は庭師の主(あるじ)。その妻住民B。雑種の愛犬らくの夫婦と一匹。

石積みの家と庭/SHOP・WEBサイト
石積みの家 WEBサイト・主屋
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです