アーモンドの花と果樹について

Category : 庭 ・植物
アーモンドの花

アーモンドの花です。
大きめで濃いめのピンクという派手な花です。桃の仲間なので、基本、桃と一緒です。

石積みの家では、果樹も、消毒や薬剤散布しないでも収穫できるものしかありません。
昔はいろいろ植えてみましたが、(条件や、管理等、様々な要因があるとは思いますが、)結局今では、基本的に剪定以外で、手が掛かるようなものはあきらめました。

そうなると、我が家の場合、ほんとにわずかな種類です。
ブルーベリー、ブラックベリー、ジューンベリー、梅、柿、ポポー、ヤマブドウ、マルメロ。。。そんなものでしょうか。。木だけは大きくなっていたサクランボも、この冬、伐採してしまいました。

なにしろ、一般的な果樹というのは、それなりに管理をしっかりやってこそ、まともな果実が収穫できるというもの。ましてや、あの売っているようなものを収穫するのはまったく別の分野。それが、作ろうとしたり、作っている地域に住んだりすると思い知ります。当然ながら、植えておけば食べられるものが生るというわけには、まずいきません。

そういうわけで、前記の果樹は、なるべく手がかからないで収穫できる、貴重なものたちです。


さて、このアーモンドはどうでしょうか。

久々の新顔初挑戦、果肉はやめて、種にシフトしてみました。
3年目になりますが、まだ、一個も採れていません。
でも、アーモンドが自給できたら感動です。ヘーゼルナッツっていうのもありかなと、アーモンドの次すら狙っています。ナッツ類は保存もきくし、お土産で、「我が家のアーモンドです」な~んて言ってみたいです。

昔、タイの島に行った時、森の中を歩いていて、地面にピーマンみたいのがたっくさん落ちていて、「何だ、これは?」と思ったのが、「ええええ~~カシューナッツ!!」「このジャングルみたいなのはカシューナッツのジャングルなの~~」と、ひどく驚いたことを思い出します。産地の景色って圧巻です。

我が家のアーモンドは、自家受粉型のつましいもの、、、それ1本だし、まだ背丈ほどだし。。
でも、春らしいし、期待大。

よろしくです♪








関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

非公開コメント

プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、夫がDIYで石の家を造っています。主屋、丸い小屋と続き、現在3作目が進行中。【住民】本業は庭師の主(あるじ)。その妻住民B。雑種の愛犬らくの夫婦と一匹。

石積みの家 WEBサイト・主屋
石積みの家と庭/SHOP・WEBサイト
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです