昔住んでたとこ散歩 後編

Category : 愛犬 ・犬
前回の続き

木の橋を渡って対岸へ。ここも毎日散歩してました。懐かしい景色。
この川は今の時期、鮎、釣る人でけっこう賑わう。下流の方は鮎より多いんじゃないか、と
いう声も。。(笑)


木の橋



対岸にやって来たのは、ぜひ寄りたいところがありました。
せんげ(用水路)好きのらくと来たかったところです。 といってもここではなく、、

古いせんげ



そう、ここ。
せんげ(用水路)というより小川のような雰囲気のある水路、住宅のそばにある流れです。
水深は浅いですが、自然のままの川底で、ここにはなんと、

水路


バイカモが自生しているのです。
らくがドボドボ行ってしまったので、ちょっと濁ってしましましたが、滔々と流れる水、ゆら
ゆらとゆらぐバイカモ、キラキラ光る水面、、、こんな流れが自宅の近くにあったら理想です。

バイカモの自生する水路


毎日のように来ては眺めていたこの水路のバイカモ。クラゲが癒やされると流行っていま
すが、水草も相当癒やされます。 花が咲くとさらに夢のようです。

とうとうと、ゆらゆらと、キラキラ。 とうとうと、ゆらゆらと、キラキラ。 
その繰り返しなのに飽きない。

バイカモ拡大



..........................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援のクリック、お願いできると嬉しいです。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへブログ村 田舎暮らし人気ブログランキングへ人気ブログランキング

..........................................

関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

美しい~

水がきれいなんですね~
バイカモ この辺りにはありませんし生まれてこのかた見た事ありませ~ん
TVでは見た事ありますよ   しあわせですね~

水草きれいですね。
冷たい水で気持ちよさそう。
いいところですね。
らくちゃん、せんげはリードつきで、
橋はノーリードなんだ。

★光子さんへ

自然の川底で、きれいな水が絶えず流れている景色、というだけで
しあわせな気分になれる自分も、幸せだと思ってます(笑)
この水路も初めて見てから十数年、変わってないです。
でももっと以前からこの景色なんでしょうね。

★brighten-s さんへ

水、冷たいですよ。

あれっ、ホントだ、ノーリードに見える。
いえいえ紐付きですよ、散歩中は(笑)
田舎で人もいないので、フレキシでついつい長々と散歩させちゃんですよね。
せんげで興奮して走りだすと、もう一緒になって猛ダッシュするのが
やばいなーと、いつも思ってます。
非公開コメント

プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、夫がDIYで石の家を造っています。主屋、丸い小屋と続き、現在3作目が進行中。【住民】本業は庭師の主(あるじ)。その妻住民B。雑種の愛犬らくの夫婦と一匹。

石積みの家 WEBサイト・主屋
石積みの家と庭/SHOP・WEBサイト
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです