窓枠、ドア枠工事

Category : 家造り関係
大工さんに頼んでいた窓枠が出来てきて、はめ込み終了。
一歩前進の図。

窓枠入りました



もう少しゆるいものを想像していたら、実にきっちりと作ってきていただき、このドア部分、
微妙にあちこち石が当たって入らない・・・石側を削って調整することに。 
木枠と石との隙間は、枠側にマスキングテープをしてモルタルを詰め込む。

窓、ドア枠工事




みんなが作業中、らくは家の内外でチョロチョロ。邪魔なんだけど、参加したくてたまらな
い犬という生き物はそこが可愛かったりします。あんまり居心地良さそうには見えません
が、ここ、涼しいんだと思います。

らくの場所

さて、夏到来。 この夏、この家、どこまで進むか。


..........................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援のクリック、お願いできると嬉しいです。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへブログ村 田舎暮らし人気ブログランキングへ人気ブログランキング

..........................................
関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

段々、家らしく

窓、ドアがついて立派になってきましたね。らくちゃん、やっぱり、参加したいよね〜!ふと、気づくと後ろにいて、足踏んだりしちゃいませんか?我が家ては、そう言うことが度々ありです。踏まれて鳴くのにまた後ろに来てる。懲りないわんこ達、そこがまた、たまらなく愛しいですが〜!

★博多の雪ん子 さんへ

枠が付いたら、次、壁です。もう塞がっちゃたら、とりあえず夏はキャンプ気分で過ごせるなーとか
思ってしまう住民Bです。

自分が近くに来ておいて踏みでもしたらエライことです。そうそう、シッポも大きいので
踏みそうになります。最近とくに、「みんな一緒」を心がけてるようならくの態度(笑)
出かける時も、まだ家から出てこない人がいるうちは、玄関の外で待ってます。そこが可愛い~!

非公開コメント

石積みの家 離れ民泊 オープン!!!
石積みの家 WEBサイト・主屋
プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、理想の田舎暮らしの風景を求めて始めた「DIYで石の家を作り庭を育てること」それが庭師の夫のライフワークとなりました。3作目の完成を機に石積みの離れで民泊始めました。家族は夫婦2人と愛犬らく。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです