ジャガイモ収穫

Category : 食べ物
2日間にわたって、朝、5時に起きて掘ったジャガイモ。
収穫した後は、しばらくここにひろげておきます。田舎暮らしには本当にこういうスペースが
必要。欲を言えば大きな納屋が欲しいけれど、とりあえず屋根付き屋外は何かとありがたく使
えます。

何キロ採れているか計ったことはないのですが、このぐらいの量が我が家には適当です。よそ
みたく大きくて立派なジャガイモじゃないですが、こぶりなのがかえって使いやすいです。この
量でほぼ1年、お芋があるのもけっこうな安心感があります。最近はやたらと品種も豊富なジャ
ガイモですが、我が家は4種類。メークインと男爵とキタアカリとシャドークイーン。

土間のいも



これはとりわけ小ぶりなキタアカリと濃い紫のシャドークイーン。シャドークイーンは今年で3度
め。残った芋を種芋にして少しだけ作りました。見た目が黒いので掘る時、土の中で保護色っ
ぽいのが難点で、取り残しがでてしまいます。その取り残しでまた来年収穫というサイクルも。

南米のインディオの人たちは、たくさんの品種のジャガイモを作ったそうですがリスク分散です
ね。それにしても掘りたてのおいも、なんて美味しいんでしょうね。芋腹になりそうです。

キタアカリとシャドークイーン



そうくると、ここは本来ホカホカのお芋の写真のはずなのですが・・写真なし。

梅雨明けから西日避けの真夏仕様、「すだれ縦バージョン」

西側の窓




..........................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援のクリック、お願いできると嬉しいです。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへブログ村 田舎暮らし人気ブログランキングへ人気ブログランキング

..........................................
関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

ジャガイモおいしいですよね。
いろんな種類がありますね。
私は黄色がかっていて、
ねっとりしているのが好きです。
犬には芋類はよくないとも言いますが、
うちは大好きです。
すだれ効果、大きいですよね。

さすが、ですね〜

畑、初心者には心強い味方のジャガイモ君です。しかし、住民さんちはされど、ジャガイモ君ですね。珍しい種類もたくさん。
ジャガイモ、人参、玉ねぎがあれば、なんとか、生き延びる気がします。します。
人はやっぱり、帰農ですよね。何と言っても、大和は農耕民族ですから〜!

No title

ジャガイモって保存はどうしてますか?

じゃがいも便利ですね

美味しそうなじゃがいも
干す場所もたっぷりあって・・・^^
先日お米買ってなくて
孫達とふかしじゃがを作りました
バターとハーブ(バイキングで)オレガノ・フェンネル・バジル・タイム
庭にあるのを取って来て オレガノはちょっとチンして乾かして
色々自分で調整して味付け
美味しくて・・・こんな昼食もいいなって思いました
自家製ならもっと美味しいんでしょうがね~

★brighten-s さんへ

黄色が濃くてねっとりしている・・?「とうや」でしょうか。。
ジャガイモの種類って半端無くあるようです。

芋って犬に良くなかったんですか!?
うちは今、芋とインゲンが主食化しているらくなんですが。
インゲンは大量中毒説がありますね。
圧力鍋でお肉も一緒に柔らかく煮てあげてますけど。
犬にNGな食べ物とかたまに見ると、
えええー!!いつから!っていうのが増えてます^^;

★博多の雪ん子 さんへ

ジャガイモは、何はなくては、なところあります。
芋、ニンジン、玉ねぎといえばやっぱり3大保存野菜でしょうかね~。
玉ねぎはまともな玉ねぎがなかなか出来ませんが。。

ジャガイモは、本当は昔ながらの男爵とメークインで十分なんですが
サラダ限定の「荷崩れ大王のキタアカリ」と
紫のフライドポテト用、「芋でもとっちゃうアントシアニン、シャドークイン」です。
シャドークインは強靭で野性味がありますよ。

雪ん子さんもお野菜、作ってるんですか?

★お名前が空欄だった方へ

段ボール箱に入れて、パントリー化している家の納戸にしまっています。
北側で換気口がついた部屋で、分厚い石壁に囲まれているので、
家の中では温度変化も少なく冷暗所に相当してます。

★光子さんへ

ここは通路のようなところなのですが、屋根があるので便利に使っています。
お芋って、ちゃんと食事になりますよね。
我が家も新じゃがの時は度々、朝食は蒸かしじゃがです。
光子さんのとこみたく、ハーブを添えるとまた一興ですね。
お孫さんたちと一緒にっていうのも、またまた楽しそう。
食はやっぱり笑顔を作りますね。
非公開コメント

石積みの家 離れ民泊 オープン!!!
石積みの家 WEBサイト・主屋
プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、理想の田舎暮らしの風景を求めて始めた「DIYで石の家を作り庭を育てること」それが庭師の夫のライフワークとなりました。3作目の完成を機に石積みの離れで民泊始めました。家族は夫婦2人と愛犬らく。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです