押切

Category : 道具
買いました! 『押切』
そしてこの押切(オシキリ)が久々の感動の買物で、あまりに嬉しくて、私、勝手に宣
伝させていただきます。


この「押切」というワラを切る道具、ずっとあれば便利だなあと思っていました。イナワ
ラをすっぱり気持ちよく、ザクザク細かく、しかもスピーディーに切れるという道具です。
(ワラだけとは限りませんが)

イナワラは毎年、お友達に頼んでもらっていますが、押切があればイナワラの使い勝手が
飛躍的に向上します。なにしろ今までは、チョッキンチョッキン地味に植木バサミで細か
く切って、種まき後の乾燥防止や、わらマルチを作っていたわけで、さぁ~これからはこ
れでザクザクです。

いろいろ検索して迷った末、我が家が買ったのはこれ。
楽天の「九州鉄工房」さんの押切り、居並ぶ押切の中では送料込みで6048円という低価
格設定です。こういう道具類で安価なものはかえって大丈夫か・・という心配をしたりす
るものですが、九州鉄工房さんの鍛冶屋80年の歴史やサイトのシンプルな商品構成に惹か
れポチ。

そして、はるばる九州から届いた押切は なんと!これ でした。

見て!この 黒々 とした鋼の刃、そしてどうしたっていうの、この 赤、赤!

取っ手が赤い商品らしいとは思っていましたが、台座も 赤、赤と黒です。かっこいい~~、
しかも想像していたより、台座も大きくどっしり重く安定感があって、飾っておきたいような
押切です。

PA020341_20141002201848a97.jpg

レバーを上げ下げすると連動して前後に刃が動くので、軽い力でざっくりキレます。それだけ
にこの上をむいて付いている刃、見るだけでゾクッとしますが、赤が注意喚起にもお役立ち。
とにかくがっしりと堅牢な作りに惚れ惚れ。とても税込み、送料込み6048円になんて見えま
せん。良心的すぎます、九州鉄工房さん。

PA020342.jpg
 
もちろん、仕事はキレキレです。 まとめてザックリ、スカッと爽やか。

cats.jpg

なんといっても、この色、期待していなかっただけに涙です。どうして今まで、こういう色を
つけて売ってくれなかったんでしょう。この路線は大歓迎です。

押切購入をお考えの皆様、(って、マイナーな世界だとは思いますが)見た目、機能、価格、
全てにおいて強くオススメできる押切です。

ただひとつ、心がざわつく但し書きがあります。
【※台座部分は製造のロットによりまして、白色、赤色のどちらかになりますのでご了承くだ
さい。】

えええー!?何色が届くかはロット次第なの?

・・・・ そうか・・・・私はラッキーだったようです。だって、赤がいい。絶対、赤じゃないと。

我が家に届いた赤い押切、「感謝」


楽天の九州鉄工房さん、この押切のリンクを貼っておきました。興味ある方はどうぞ。

送料無料!【藁(わら)切りや野菜カットに最適です】当店自慢の可動式押切(かどうしきおしき...


..........................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっと応援のクリック、お願いできると嬉しいです。

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへブログ村 田舎暮らし人気ブログランキングへ人気ブログランキング

..........................................
関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

No title

住民Bさんの感動、伝わってきます〜♪♪
九州鉄工房さんが、この記事読んだら、興奮しそうですね〜
イイ買い物すると嬉しいですよね〜(*^_^*)

道具は、仕事具合はもちろん、その辺に置いたときの周りとのマッチ具合、
そしてやっぱり、ルックスも大切です!!
かっこいいと、きもちよ〜く仕事をさせてくれます(笑)

白が届いてしまったら...
ちょっと手間ですが好きな色に塗る楽しみが増えるかも?

★マルコさんへ

素朴系の昔ながらの道具にインパクトのある色使いで
とっても気に入りました。
鍛冶屋さんの実直なものづくり、一生ものになりそうです。

マルコさんのところは、いろいろ出処を聞きたいものが
あちこちにありそうですね(^^)
やっぱり、手作りも多いんでしょうか。

ところで、白木だったら、自分で好きな色に出来るっていう選択があるんですね。
どこまでも憎いな、九州鉄工房さん。

私は白木が〜

九州工房さん同じ九州なので、
ネットで調べたら糸島とか書いて
ありましたけど、そうですか?
糸島は福岡でもこだわりのある人達が多く移り住んでいるし、歴史のある町でもあります。
とお国自慢を少し〜!
人の好みは様々、私は断然白木〜
かな!
でも、良さは伝わってきましたよ。

なつかし~

パチ パチ パチ 赤 宮島みたいで 愛着ありますね かわいい~
「押し切り(おしぎり)」って言ってました
百姓ですから 必需品でした

ヤギを飼ってたので 藁や草を切って 小屋に入れていました
小学生でも切れるので 使ってました お手伝いでは無く 子どもの仕事でしたね

花屋でも使ってましたよ 菊とか薔薇の茎切り
あと 咲き切ったお花の処理に 刻んでゴミ箱に・・・

指を落とした 児童がいたので くれぐれもお気をつけくださいね

★博多の雪ん子 さんへ

九州と聞いて、私も雪ん子さんのとこだぁと、思いました。
あまりに大雑把ですけど(笑)
 
雪ん子さん、白木派でしたか~
使射込むうちにいい味出してくるタイプですね。
ほんと、犬も人も様々な好み、行動パターン、面白いです。
けっこう妙な塗装がしてあったり、シールが貼ってあったりとか
なかなか見た目でど真ん中には出会わないものなので
これは私のどまんなかでした。(^^)

★光子さんへ

私も「おしぎり」だと思ったらお店ではオシキリとなっていてまして・・・
でもやっぱり、オシギリがしっくりくるな~(笑)

光子さん、押切、実用なさっていたのですね。
米文化、藁文化、押切は必須の道具だったんでしょう。
おっしゃるようにお花でも活用するようでした。
刃がすごいので確かに恐いんですが。

やぎを飼ってらしたんですか。
山羊のいる景色って、最高にいいですよね。
世話は大変・・・(^^)

No title

おお すごい色の押し切り
これは切れそうですね~

★バドさんへ

押切を使う時の注意喚起にも、「赤」は気が引き締まります。
これを見ると目がさめるような、そんな感じなんですよ。
刃物は緊張しますが、切れ味がいいと仕事も楽できれいです。

非公開コメント

プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、夫がDIYで石の家を造っています。主屋、丸い小屋と続き、現在3作目が進行中。【住民】本業は庭師の主(あるじ)。その妻住民B。雑種の愛犬らくの夫婦と一匹。

石積みの家 WEBサイト・主屋
石積みの家と庭/SHOP・WEBサイト
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです