秋の味覚/天然マイタケとか

Category : 食べ物
天然マイタケいただきました。

初対面の天然物です。森の中で出会うと舞い上がって喜ぶという舞茸ですが、家で会っても舞い上がれます。もう、なんていうか、美しい。

キノコ採り名人のお友達にいただきました。 まぁ、この名人、キノコに限ったことではありませんが、自然の幸に本当に詳しく、いろんなものを時期時期に届けてくれます。その度に、信州の山の恵みは本当に豊かだと感心し、またそれを届けてくれる人がいることが、なんとありがたいことか。。おかげさまで我が家、どこにも行かずとも、秋の味覚を満喫させていただいています。

「クロマイタケ」だそうです。

天然マイタケ


見て!裏側なんてミルク色!めっちゃキレイ。そして、もちろんこの香りは売ってるマイタケとは別物です。でも別物だったのはその全てでした。いただいてすぐその日のお昼にまず天ぷらにしてみたら、味も食感も、おお~!という、歓声が上がりました。スーパーのマイタケも美味しいですが、やっぱりさすが天然!全然違う。シャッキシャキです!香りも味も濃くてしっかりしてます。写真がないのは、揚げたてを食べたかったという理由。夕飯はマイタケご飯もしてみましたが、マイタケザクザクで激ウマでした。

天然マイタケ


マイタケの前にいただいたのが、この「コウタケ」
これは信州に来るまで、全く知らないキノコでした。いかついルックスですが炊き込みご飯が絶品です。ちょっと干してから使うんですが、今回は、うっかり干し過ぎたかも。。とにかく香りが素晴らしいキノコなので過乾燥の反省も踏まえつつ、後日炊き込みごはんにしてみる予定です。

コウタケ


とにかく今年の信州は松茸が豊作だったようで、我が家はまた「松茸」も、いただいてしまいました。主(あるじ)は松茸の茶碗蒸しは毎日でも歓迎と言っていましたが、やっぱり持つべきものは友達だなぁ~と、秋はことさら感謝の季節です。写真がないのは、写真を撮るより、まずは食べたかったという、食欲勝ちの結果です。



そんな中、またも名人にどっさりもらった栗です。
なんでも栗の巨木があるそうで、気前良くずっしりいただいたこれは一部です。これから気合を入れて栗むきに取り組む予定ですが、まずは栗ごはんにしてみました。去年も「私が作ったとは思えない美味しい栗ごはん」が炊けた記憶があります。

栗


これは写真あり。湯気でレンズがくもるので、うちわであおいで撮りました。
二口に一個ぐらいの割合でゴロゴロ栗を入れちゃいました。

栗ごはん


名人、ほんとにご馳走様です。 どれもこれもとっても美味しくいただいています。


..........................................................

ブログランキングに参加しています。
クリックどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................
関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

No title

すごい舞茸!
パソコンのモニターから香りが漂ってきそうです^^
今はスーパーなどで年中色々なものが揃って季節感が感じにくくなっていますが、やはり旬の食材をその時期にいただくっていうのはいいものですね。

秋は体重が増え過ぎないように気をつけなきゃ^^;

恨めしい、いや、羨ましい!

やっぱ、秋はきのこですよね〜〜!
名人のお友達、羨ましい。
自然の恵みを分け合うから
なお一層美味しく、有難い。
自然に感謝、友達に感謝ですね〜!

No title

すごい~ 秋の味覚ですね~
栗ご飯おいしそう~~~

★いなっちょさんへ

天然えのきは採りに行ったりするんですが
マイタケは初めての天然もので、食感と風味が絶妙でした~。
そういえばキノコは秋が旬でしたね~。
秋の山の「贈り物」は、唯一、食べ過ぎ注意って感じでしょうか。
きのこは低カロリーとしても、栗が・・・やばいです(^_^)

★博多の雪ん子 さんへ

きのこは採ったところで毒ってことがあるので、
自分で採るのも限界があります。
決して試す気にはなれないし(^_^)
やっぱり名人に「ほらよっ」っと、
届けてもらうと、安心感が違います(^_^)
  
そうなんですよ~、
自然に感謝、友達に感謝です。
        

★バドさんへ

栗ごはんは、冷めてもおいしくて
翌日もおにぎりにして、いただきました。
味も濃くないので、らくにも少しおすそ分け。
みんなで味わう秋の味覚が、一層美味しかったです。
非公開コメント

プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、夫がDIYで石の家を造っています。主屋、丸い小屋と続き、現在3作目が進行中。【住民】本業は庭師の主(あるじ)。その妻住民B。雑種の愛犬らくの夫婦と一匹。

石積みの家 WEBサイト・主屋
石積みの家と庭/SHOP・WEBサイト
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです