秋の朝

Category : くらし
栗むきから始まって、紅玉ジャム、そして干し柿作りと10月は「皮むき集中月間」でした。昨日、ようやくその全作業が一段落しました。あ~あ、右人差し指の付け根が痛い。左親指の皮がうすくむけて指紋認証が怪しい・・でもでも、充実と開放感の今朝の目覚め。
  

この季節、芽ぶきの時季のように毎日景色が替わります。柿すだれも仲間入り。

柿すだれも仲間入り




うっすらガラス窓が曇り、寝ているというより目を閉じて、朝日の明るさを瞼に感じているようならく。

朝日とらく





彩りを増しながら、どんどん明るくなってくる庭の、すでに降り積もった落ち葉に差し込む朝日がどこまでも静か。

朝日が差し込む落ち葉




..........................................................

ブログランキングに参加しています。
クリックどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................
関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

え〜ぇ、景色や〜

石積みのお家は何処を切り取っても
絵になりますね〜。
白黒の世界の前に自然が華やかに
色づき主張している様にも見えます。
らくちゃんはどう感じているのかな〜!やっぱ、食欲の秋!
干し柿が美味しそ、とか〜!

★博多の雪ん子 さんへ

終わり際の華って、すごいですよね。
それも本当に全部違う色なんですよ、きっとこの紅葉した葉っぱって。
すげ~すげ~。
今はカシャカシャ音を立てて、庭を歩くのが楽しいデス。

らくはもちろん、食べれない紅葉より、食べれる干し柿です(^^)
でも、干し柿食べたっけかな?
固い食感がお好みの犬は干し柿よりりんごだったような気がする~。
非公開コメント

プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、夫がDIYで石の家を造っています。主屋、丸い小屋と続き、現在3作目が進行中。【住民】本業は庭師の主(あるじ)。その妻住民B。雑種の愛犬らくの夫婦と一匹。

石積みの家と庭/SHOP・WEBサイト
石積みの家 WEBサイト・主屋
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです