ロートアイアン/薪ラック

Category : 道具
先日、ご注文を頂いていたロートアイアンの薪ラックを、お客様のところに納品してまいりました。
(らくが家の窓から写真撮影の様子をチェック中・・・・)

デザイン画も素敵でしたが、実物はそれより必ず、ずっと素敵なのが、ロートアイアンの魅力だと感じます。
重さや質感、そして手触りも音も、やっぱり本物ならではの味わいを醸し出します。

「薪ラック大」
薪ラック大





こちらは「薪ラック小」 
お客様のお宅の、所定の場所に納めさせていただいたら、さらにもっといい感じで「おおおぉ~~」
炎の見える薪ストーブのそばで、とても素敵な絵になっていました。

秋から冬に切り替わりつつある信州、温かく良い冬をお過ごしくださいませ。

薪ラック小


..........................................................

ブログランキングに参加しています。
クリックどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................


関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

素晴らしい!

美しい素敵な薪ラックですね。
我が家では木箱のオカモチのようなもので済ませています。もし床が石材とかタイルなら鉄製が似合うでしょうね。
こちらももうすぐストーブの季節です。最近雨が多くて薪割りもできませんが、畑仕事も一段落ですから、ボチボチ冬支度に頑張らなきゃ。

★awaji_aic さんへ

そうなんです、awaji_aic さん、
薪ラックを収めたお客様の床は渋いタイル貼りになっていて
鉄とよく似合って素敵でした。
我が家は薪運びに、オニザルか木製のカゴのようなものを
使っていて、かなり心もとないので、いいなぁ~、こんなのと・・・。

このところ、暖かい日が続いていますが、
確実に冬に近づいています。
やっぱり、薪ストーブ生活は手間以上の快適さがありますね。
非公開コメント

石積みの家 離れ民泊 オープン!!!
石積みの家 WEBサイト・主屋
プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、理想の田舎暮らしの風景を求めて始めた「DIYで石の家を作り庭を育てること」それが庭師の夫のライフワークとなりました。3作目の完成を機に石積みの離れで民泊始めました。家族は夫婦2人と愛犬らく。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです