干し柿/蜂屋柿編

Category : 食べ物
この写真は11月11日のもの、蜂屋柿の葉っぱがほとんど落ちました。
ようやく干し柿用の柿が採り時のようです。 今年は総計、10個ですか・・・う~ん、少ない。

蜂屋柿の木



でも、すごーく巨大です。 ちょっと、大きすぎ?
蜂屋柿拡大



蜂屋柿は晩秋の趣きですね。

今年の収穫



一番大きな柿は475グラムありました。こんな大きい柿が上手く干し上がるんでしょうか?
とりあえず大きすぎて柿同士がくっついてしまうので、主(あるじ)が用意してくれたバイカウツギで作ってくれたセパレ-ター。(右ひもに引っ掛けて使います。
蜂屋柿とセパレーター






干し始めてからほぼ10日間、時ならぬ暖かさと雨続きでちょっと悩ましいです。なかなか乾燥してきません。とりあえず、揉んでおきました。抜けるような青空のバックを待っていましたが、曇りもまた良しということで。

蜂屋柿の干し柿




..........................................................

ブログランキングに参加しています。
クリックどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................
関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

すっかり、風物詩ですね

やはり、これをやらなくてはって事
田舎暮らしは沢山ありますよね。
その一つですね。立派な柿でお味が
楽しみですね。
こちら地方も軒先に干し柿を吊るしているお宅がまだまだ見受けられますが、吊るされないまま、柿の木に残っているものも多くあります。
昔は貴重な栄養源だった干し柿ですが今は見向きもされないか、デパートに目を疑う程の高価な値段で売られているかでしょうか。
少しでも、抵抗しなくてはとせっせと干し柿作りをしています。

★博多の雪ん子 さんへ

あります、あります。
その連続みたいな感じもします。

蜂屋柿は大きいので、やっぱりちょっと難しいです。
干し柿は年々、目にする機会が減る傾向にある気がします。
やっぱり手間がかかるからでしょうね。
一方、放置柿は増えてますよね。鳥さん、大喜びかも。

確かに干し柿って、買うとかなりお高いものですよね。
ちょっと自分で買おうという気にはなれないぐらい。。。
そのおかげか、干し柿作りのモチベーションは上がります。
あげてもとても喜んでもらえます!


No title

干し柿おいしいですよね~
秋の風景いいですね~
こちら今日からようやく冷え込みがはじまりました
紅葉がようやく。といった感じです~


★バドさんへ

この秋の雨と暖かさで
カビが生えてこないか、心配です(-_-;)

昨日から寒くなったとはいえ
この秋の暖かさ。
紅葉ものんびりしているみたいですね。
非公開コメント

石積みの家 離れ民泊 オープン!!!
石積みの家 WEBサイト・主屋
プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、理想の田舎暮らしの風景を求めて始めた「DIYで石の家を作り庭を育てること」それが庭師の夫のライフワークとなりました。3作目の完成を機に石積みの離れで民泊始めました。家族は夫婦2人と愛犬らく。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです