キモッコウバラの枝

Category : 庭 ・植物
キモッコウの枝

縦に長く垂れ下がる、キモッコウバラの枝。

今年はこの枝が、お気に入りです。

植えてある場所から離れているせいか、こんな所にキモッコウバラが・・の意外性もいいです。

なが~く、なが~く遠くへ行こうとしたキモッコウバラ。

こんもり咲いたり、放射状の枝につく、旺盛な花たちとも違う味わい。


縦にまっすぐ、足元まで、スーーっと垂れてきた蜘蛛の糸のような静寂を感じます。
関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

納得

おはようございます。v-278
里山暮らし、石積みの家、2日もきっちり見ましたよ。
皆さん、興味津津だったのではと思います。
石が蓄熱するんですね。「なるほど~」 誰かさんが言っていましたが、「石焼きイモの原理」とは
可笑しかったけれど、納得でした。v-410
ご主人が石の家を決断されたギリシャの家並みも、共に生きることを実践された奥さまも素敵です。
旅は人を成長させるといいますが、まさにその通りなのだと!
素晴らしい出会いでしたね。
健康で益々の石積lifeを楽しんで欲しいと思っています。

蜘蛛の糸のように垂れ下がった黄モッコウバラ、粋です。
私も今年、年季のはいった桜の幹に一筋の枝が垂れてはかなげな感じに感激し、写真に納めました。
アングルが似ていて嬉しかったです。

oliveさん、ありがとうございます

こんばんは。

「里山」後半もご覧いただきありがとうございました。
やっぱり、ちょっぴりでしたが、出てましたね。確かに見覚えのある人物と景色が。。
しかも、ギリシャ音楽みたいなBGMまでかかって、「あわわぁ」でした。

実際、ギリシャは思い出深い特別な土地となりましたが、「石の家を決断」なんて、そんな凄いものじゃないですよ。本人曰く、「ほのかな思い」程度だそうで、自分突っ込みしてました。(笑)

石積みの家の断熱と蓄熱効果の程は、いつかぜひ確かめに信州まで足をお運び下さい。
冬暖かく、夏は涼しいです。

ところで、oliveさんの撮られた枝、素敵そうです。見てみたいです。
「年季のはいった桜の幹」って、いうのが幹ファンにたまりません。

老木の幹肌に、一筋の枝ですか。。。本当に粋な計らいです。


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメント

石積みの家 離れ民泊 オープン!!!
石積みの家 WEBサイト・主屋
プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、理想の田舎暮らしの風景を求めて始めた「DIYで石の家を作り庭を育てること」それが庭師の夫のライフワークとなりました。3作目の完成を機に石積みの離れで民泊始めました。家族は夫婦2人と愛犬らく。

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです