新芽王/コナラ林の散歩

Category : 愛犬 ・犬
芽吹きが始まり、日課として3月から始めた裏山散歩も楽しみにしていた芽吹きの中。生まれたての緑のモヤモヤだったり、ピカピカだったりをくぐり抜けて行くのは木々の精気をもらえそう。

新芽の散歩道



散歩コースの裏山は特にコナラが多いです。どれもが輝くような新芽の中で、勝手に「新芽王」と呼んでいるコナラ。何だ!この薄緑色の上昇気流みたいなのは。 常緑の赤松とのコントラストも美しいです。

見上げるとコナラの新芽群




触らなくても伝わる質感。
コナラ新芽拡大1




フカフカの白銀の産毛。
コナラ新芽拡大2
萌黄色に光るコナラの新芽が天蚕(ヤママユガ)のまゆの色を思わせるのは、やっぱりヤママユガはコナラを食べるからなのでしょうか。ヤママユガの吐き出す透き通るような萌黄色の絹糸は、そのままコナラの新芽の産毛のようにも感じます。





筋トレ目的で始めた裏山散歩ですが、冷たいパッキリした空気の中、冬枝越しに冴え冴えとした青空を見上げて歩いていた当初から約2ヶ月経ちました。そして、この2週間ほどの変化には目を見張るほど。裏山にこの時期出かけたこともなかったので、季節を感じる良い地元発見にもなっています。

コナラ林





【そして、こちら】
ほぼ毎日裏山に一緒に行って急斜面を走り回っているので、春のフィラリアの薬を貰いに行く検診では、引き締まったらくを体重計に乗せるのが楽しみだったんですが・・・減量の道は山の道より険しかったです。やっぱり食べる量が問題ということで、「運動で減量は難しいのでやっぱり食事でコントロール」とのお言葉をいただいて帰ってきました。理想、16キロ台の18キロ背中幅広犬です。

幅広です




..........................................................

ブログランキングに参加しています。
クリックどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................
関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

No title

新緑が一番きれいなとき
毎日こんなところを歩く
最高のウオ^キングですね~

★バドさんへ

新緑になりましたね~。
生まれたての緑で空気もおいしく感じます。
茶色の山が一気に緑に塗り替わる、
本当にドラマチックだと思います。
毎日コースは同じでも、違う発見があって
続いてま~す。(今のとこ・・)

非公開コメント

プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、夫がDIYで石の家を造っています。主屋、丸い小屋と続き、現在3作目が進行中。【住民】本業は庭師の主(あるじ)。その妻住民B。雑種の愛犬らくの夫婦と一匹。

石積みの家 WEBサイト・主屋
石積みの家と庭/SHOP・WEBサイト
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです