初夏を感じる頃の庭

Category : 庭 ・植物
このところの暑さでバラも一気に咲いてきました。
日向だとけっこうな日差しの強さを感じる5月後半、初夏を感じる頃でもあります。



西側のバラのフェンス
  



クレマチス・モンタナ・スノーフレークとも共演することが出来ました。

軒下のモンタナ・スノーフレークは、雨を避けられるので花期が長く楽しめてとても嬉しい。

バラとモンタナの共演



今までダメになってしまったクレマチスも何本かある中、もうかれこれ20年になるのではないかというこのモンタナ・スノーフレーク。太く木質化した枝を見る度、石積みの家に住み始めた頃を思い出します。来年は21年、再来年は22年、住人です。

クレマチス・モンタナ・スノーフレーク20才




去年玄関アプローチ脇の花壇リニューアルで、いっぱい出てきたオキザリスの球根をあちこちに適当に入れてみたんですが、この辺り、去年まではなかった景色です。頑張って狙ったアプローチ脇の「カンナとダリアのレトロな花壇」はほぼ失敗でしたが、全く狙っていないオキザリスの野原風は何気にいい感じで自然。

小屋の前はオキザリスの野原風



今日は雨が降って少し肌寒い。
風薫る5月、初夏に吹く風は、懐かしい記憶をさらって吹いてくる気がする。




..........................................................

ブログランキングに参加しています。
クリックどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................
関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

きれいですね

竹の柵いいですね
薔薇とクレマチスのコラボが素敵ですね

我が家 南の燐家の波板が気にはなってますが
我が家のブロックと15㌢しか離れてなくて
隣家の波板やりかえる時に邪魔になるかと
何もしてないのです

クレマチスも柵に這わせたいなと思うけど・・・
でも…思い切ってやって見ようかしら

★光子さんへ

庭の植物と隣家さんへの配慮って、とても悩ましいところですよね。
特にツルものは^^;あっちこっちぐんぐん伸びていくのが良さだったりすると
う~~ん、お気持ちよく解ります。

やっぱりお庭って管理次第なので、
光子さんの素敵な花いっぱいのお庭は、
とても良く手を入れてらっしゃるんでしょうね~。
非公開コメント

プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、夫がDIYで石の家を造っています。主屋、丸い小屋と続き、現在3作目が進行中。【住民】本業は庭師の主(あるじ)。その妻住民B。雑種の愛犬らくの夫婦と一匹。

石積みの家 WEBサイト・主屋
石積みの家と庭/SHOP・WEBサイト
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです