クレマチス・ニオベ

Category : 庭 ・植物
ニオベ

クレマチス・ニオベが咲きました。
ビロード状の花びらの質感が、いたって雅なジャックマニー系のクレマチス。
花色が、暗いアカムラサキなのも、落ち着いたゴージャス感があって大好きです。

でも、好きな色って、いつしか集まってしまいますよね。
庭全体で見ると、少しバリエーションが欲しいかな、という反省もあります。

しかもこのニオベ、ここにあったジャックマニー(暗紫色の花)が、ダメになったので、
代わりに植えたものなんですが、なんと、
ダメかと思っていたジャックマニーが復活!・・・
今、勢い良く成長し、枝葉を伸ばしています。

それは、それで、喜んでいます。ジャックマニーも大好きですから。
でも問題発生。

暗アカムラサキと暗ムラサキが絡み合いそうです。
どうする・・想定外。

白っぽい花色を無理やりプラスするしかないのか。

ハンショウヅルも欲しいのに。



ところで、今日のらくちゃん。
こんな所にいます。

ちょっと、不満です。

ニオベとらく


関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

No title

ゴージャスですね。

初めて見ました。

花弁も少しは肉厚なんでしょうか?

存在感あります。

らくちゃん、お久しぶりに見れて嬉しいv-286

お二人が東京にお出かけの時はお利口さんしてたのでしょうか?

かつて、ウチのワンコはペットショップにあずけられてひどくしょげて可哀想でした。

それ以来、家族旅行は御法度。

今は懐かしい思い出です。

★こんにちは、長女Yさん

花弁、今、触って来ました。
特に肉厚でもないんですが、(バラの花びらと変わんない?)
触った感じが、スベスベでなめらかです。
このなめらか感が超撥水なんですね。
これは、私も、初体験。

華やかなのにけばくない。
ほんとに花って、さすがです。

ところでらくは、先代の犬と違って、
どこに預かってもらってもそこそこ馴染んでいるようです。
とはいっても、ワンコを預けるのは忍びないですよね。

長女Yさんは、今はもうワンコは飼ってらっしゃらないのですか?
確かに出かけにくくはなりますね。

No title

自然と一体になった家と庭は四季折々が凝縮されて楽しみが盛りだくさんですよね。

もっと若い頃?自由が丘エリアに職場があり、3年過しました。

その厚生施設が北軽井沢にあり2、3度程長野を訪れました。

オシャレな避暑地にその当時のぽっっちゃり娘は感激したものです。

ブログでこうして懐かしい思い出のある場所に住む方とお話ができ嬉しいことです。

・・・あれあれ、思い出話のつもりはなかったのですが、この月は再会ラッシュで郷愁に浸る毎日だったもので・・・余計なことでした。

わざわざ花弁チェックありがとうございました。どこかのお店で出会ったら是非購入したいものです。

ワンコは飼いたいのですが、まだ、あの日の悲しさがよぎりじっと我慢です。

一緒に笑ったり、走ったりしたいものです。

再会ラッシュですかぁ~、いいですね♪

私も、東横線に住んでいたのと、
昔々に勤めていた会社が近かったので、自由が丘にもたま~に行きました。懐かしいです。
軽井沢は近いですが、避暑というよりもっぱらアウトレットモールでお買物です。

それにしても、長女Yさんがお住まいなのが、母の実家に意外に近かったというのが
不思議な郷愁を誘っています。私もこうしてお話できて嬉しいです。

それと・・ワンコですが、やっぱりつらい思いをなされたんですね。
わかります・・。ほんとに、堪えますよね、あの喪失感は。。
でも、どうぞ、またその時がやってきたら、ワンコを迎えてやって下さいね。v-286







非公開コメント

プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、夫がDIYで石の家を造っています。主屋、丸い小屋と続き、現在3作目が進行中。【住民】本業は庭師の主(あるじ)。その妻住民B。雑種の愛犬らくの夫婦と一匹。

石積みの家 WEBサイト・主屋
石積みの家と庭/SHOP・WEBサイト
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです