大寒きたりなば

Category : 愛犬 ・犬
本日、夜明け前。おなじみの青の時間です。
同じような雪景色ですが、また昨夜から雪が降り、15センチくらい積もりました。そしてさらにサラサラの粉雪が静かに静かにシンシンと・・・‥‥。

青の時間



青の時間はほんの束の間。
ともすれば、すでに熱いくらいのソープストーンのストーブに寄りかかり、部屋は暗いまま炎の灯りだけで、外が明るくなるのを待ちます。しばらくすると、主(あるじ)とらくが散歩から帰ってきます。

青の時間と炎のオレンジ







さて、冬らしい青の時間で始まった今日ですが、結局午前中は雪が降ったり止んだりで、昼過ぎから晴れてきました。もっと積雪量の多い地方に比べれば大したことはないですが、大寒波以来、気温が最高でも0度前後なので、凍結のことを考えると少しの雪も除雪は大切。そんなわけで、お昼を食べて早々に雪かきです。

らくは今日も「さぁ~行きますか」的出動体勢でおもむろに伸びを繰り返し外に出るも、またも現場監督。

現場監督



現場監督2







大寒らしいお天気が続いていますが、随分と日が伸びました。この一番の寒さの中も、ソシンロウバイの蕾が膨らんできているのを発見。まさに「大寒来たりなば春遠からじ」の図。

ソシンロウバイの蕾


..........................................................

ブログランキングに参加しています。
クリックどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................

関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

青の時間

本当に…この時間 いいですね
暖かい部屋から
見えるのですよね

羨ましい限りですね

★光子さんへ

夏の青い時間も好きですが、
冬は雪景色と木々のシルエットが青の時間にぴったりですよね。
一番寒い時間ですが、新しいストーブのお陰で、
朝起きた時からそこそこ暖かく、
昨日の放熱で熱いくらいのストーブにくっついて
ちょっとぼんやりするが気に入っています。
非公開コメント

プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、夫がDIYで石の家を造っています。主屋、丸い小屋と続き、現在3作目が進行中。【住民】本業は庭師の主(あるじ)。その妻住民B。雑種の愛犬らくの夫婦と一匹。

石積みの家 WEBサイト・主屋
石積みの家と庭/SHOP・WEBサイト
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです