どうやら、落ち着きました

Category : 愛犬 ・犬
最近、やっとストーブ周りが落ち着いてきました。寒い間はやっぱりこの周りに集まる・・ということでストーブを囲むように移動可能で平らな椅子をピッタリの大きさであつらえて、床の延長で並べてみました。座布団やラグやクッション類をセットすると、待ってました!ここぞ私の場所と寛ぐらく。


奥の石壁まで延長したベンチのおかげで広くなった床、という感じでしょうか。

上から見ました


枕風のもの、なだらかな傾斜が大好物のらく。いつも不思議に思うのが、犬は肩も張ってないのになぜ枕が欲しいのだろうと・・・

よく寝ています


すれすれだったストーブとの距離もこのとおり・・・肉球

肉球あっため


ドリーミーらくと呼んで下さい。

至福の時







..........................................................

ブログランキングに参加しています。
クリックどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................
関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

ストーブに集う、いや、憩う!?

夫は言うのです。
ストーブは犬達の為か〜って。
住民さん家もその様ですね。
でも、私、暖かいワンコ達で足を暖めるんです。
ワンコの体を足でグリグリ(もちろん手加減はしてます)
何にも言わず動きもしないワンコは偉い、なんて残酷ですかね。
らくちゃん、あんよの肉球、触りた〜い!
ダメですか〜〜?

★博多の雪ん子さんへ

自分のものだと思ってますね、あの輩は(^^)
でも雪ん子さんの温まった犬で温まる方式、わかります~~~
やってますよ!私も。
あの狭い胸に、(ワンコは腕が横に広がらないのでねー)
顔を埋めてみたり、ももの付け根に足を差し込んだり。。ヘヘ
それでワンコってけっこう耐えますよね(笑)
じっとやめるのを待ってるんでしょうか。

らくの手はでっかいので肉球もでっかいです。
くくっと押して、ぎゅぎゅっと握って、
信頼関係の確認みたいな喜びもありますよね。
雪ん子さん、もちろんどうぞ~~♪

非公開コメント

プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、夫がDIYで石の家を造っています。主屋、丸い小屋と続き、現在3作目が進行中。【住民】本業は庭師の主(あるじ)。その妻住民B。雑種の愛犬らくの夫婦と一匹。

石積みの家 WEBサイト・主屋
石積みの家と庭/SHOP・WEBサイト
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです