らくと竹の子

Category : 愛犬 ・犬
このあたり、ちょうど今真竹の竹の子のシーズンです。

我が家の下の竹薮にもすごい勢いで竹の子が出まくっていますが、
そういえば、らくがまだ来て間もなかった去年の今頃のこと。

当時、月齢6ヶ月だったらくにとって、
竹の子は思う存分かじれるおもちゃだったようで、随分と遊びました。
そして、現在1歳7ヶ月になったらくも確かに竹の子で遊びますが、
やっぱり去年ほどでは・・。
と、いうより噛む力が半端なく、なんだかあっけないです。。

そこで、去年撮った動画ですが、思い出したようにアップさせていただきます。
別の動画サイトに上げておいたものですが、
引越しして"You Tube"のアノテーションとやらを再投入しました。



下は、その時書いたメモです。

6月05日。裏の竹薮でちーーっちゃい竹の子を自分で見つけてかみかみ。
6月14日。家にちょっと大きいのを持ち帰って、皮むいてかみかみ。

6月11日。庭にスノーポールが咲いていて、そこを通ってこっちへやってきた我犬。
それが、すごーく可愛くてカメラを構えて取り直し。

「らく、おいで~」
テイク3まで撮ったが、構えるとうまくいかないのが事の常。
何とか3回目にOK。でもオフカメラバージョンが可愛かったなあ~~。



関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

めんこいね

v-238「よし、よし~いい子だね」した~いですぅ耳も可愛いv-354
新鮮な竹の子で結構美味しかったと思いますよ。
家、庭、ペット~これは幸せの姿です。
お裾分けにあずかり、私も幸せ気分を堪能です。
ありがとうございますv-410

Re: めんこいね

長女Y さん、「めんこい」は私もネイティヴです。v-290

めんこかったですかぁ~。うれしいです。親バカですから。

>家、庭、ペット~これは幸せの姿です。

私もです!

どうぞ、また親バカペット動画、おつきあい下さい。
非公開コメント

プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、夫がDIYで石の家を造っています。主屋、丸い小屋と続き、現在3作目が進行中。【住民】本業は庭師の主(あるじ)。その妻住民B。雑種の愛犬らくの夫婦と一匹。

石積みの家 WEBサイト・主屋
石積みの家と庭/SHOP・WEBサイト
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです