ブルーベリーとセミの抜け殻

Category : 庭と生き物
朝一番のブルーベリー摘みがしばらく日課となって続いていますが、一昨日あたりから急激に収穫量が落ちました。まだまだたくさん実を付けている株もあるのですが、このところの猛暑と水不足で木にとってはとてもかわいそうです。昨日の夕方からようやく久まとまって雨が降っているのでほっと一息です。

青い実もたくさんのブルーベリー



さて、こちらはあるお天気の良い日の収穫の時の写真。
アマガエルと一緒で庭のあちこちで見かけるセミの抜け殻です。前庭にあるブルーベリーの木にもありました。ニイニイゼミです。 結構真顔で作業中、こういう「足跡」に出会うと、ちょっと和んで息が抜けます。「おっ、ここで出て登っていったか」・・・みたいな。

セミの抜け殻



新たなるステージが始まる。
地上へようこそ!
 
旅立ち


..........................................................

ブログランキングに参加しています。
クリックどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................
スポンサーサイト
                         

Comment

No title

らくちゃんちはブルーベリーがたくさんできましたね。
そのまま食べても美味しいですか?
見沼の芝川沿いでは散歩のおじさんが桑の実を食べていて、
うまいよ!と言っていました。
どんな味か、食べればよかった。

セミの抜け殻にも感動しますよね。

★brighten-s さんへ

ようやくそろそろ下火になってきましたが
ブルーベリーたくさんできましたよ~♪
コンディションの良い木は生食も美味しいですよね。
5,6個頬張るようにいただくのが、GOODです。
でも、ブラックベリーは生はいただけませんよね。
真っ黒の完熟で柔らかいのでも、べーーって感じ?(笑)
クワの実の方がまだイケてると思いますが
う~~ん、やっぱり今となっては素朴すぎかなぁ~。
誰にも見向きもされず、ボタボタと落ちている桑の実。
もったいない気はします。
非公開コメント

【一棟貸しコテージ 石積みの家】
【石積みの家 創生期WEBサイト】
【石積みの家 Wrought Iron 】
プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、セルフビルドで石造りの家を作り庭を育てています。景色に溶け込む暮らしが理想。3作目の石積みのコテージで一棟貸しのお宿始めました。家族は夫婦2人と愛犬らく。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
広告
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです