柏の新緑

Category : 庭 ・植物
2月6日の写真、紅葉が始まっていたカシワの苔玉の新芽が出ていることに気づきました。小さな小さな赤ちゃんカシワ葉です。カシワは新芽が出てから古い葉っぱ(親葉)が落ちるので、昔の人はそこに子を思う親心を感じてこどもの日に柏餅を食べる習わしになったそうです。確かに子を冬の寒さや雪から守るんですね。室内の苔玉の場合、紅葉が2月頃に始まるので紅葉と新緑が一緒に見れます。


そして今日の成長した姿。親は子を見どどけ落ちて、子が独り立ちしています。3センチくらいですが小さくても柏、ギザギザの葉っぱが可愛いです。まだまだ柔らかくて頼りなさそうな葉っぱですが、1人前です。

お花の便りも春の嬉しい便りですが、この時期にいきなり新緑も嬉しいです。

P_20180219_114227.jpg



【らく祭り、おまけ】

徒長しているシクラメンもなんですが.....何やってんでしょうか、このお方(笑)

P_20180209_114443.jpg




..........................................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、お願いできると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................

関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

No title

お!写真が全然違いますね!
葉っぱの表面が鮮明に写っています。
何よりらくちゃんの質感がバッチリです。
これで写されたくないです(笑)
まだ寒いですが、
季節は確実に進んでいることは自然が教えてくれますね。

No title

なるほどなるほど
子どもおもいのカシワなんですね。
いいお話ですね。写真もばっちり~。

★brighten-sさんへ

質感ばっちりですか(笑)
らくを洗っていないのが、ちょっとバレバレ~。

とびきり寒かった今年の冬も
ようやく出口が見えてきましたよ、こっちも。
梅が咲くとかはまだ先ですが、春の陽光漂っています。

★バドさんへ

私も、柏餅の柏に意味があるとは思いませんでした。
包みやすいからとかそういうわけではないんですね(笑)
子供を冬の雪や寒さから守り
暖かい春になってから子離れする・・・
柏、いいやつです(^^)
非公開コメント

【一棟貸しコテージ 石積みの家】
【石積みの家 創生期WEBサイト】
【石積みの家 Wrought Iron 】
プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、セルフビルドで石造りの家を作り庭を育てています。景色に溶け込む暮らしが理想。3作目の石積みのコテージで一棟貸しのお宿始めました。家族は夫婦2人と愛犬らく。

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
広告
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです