立科・御泉水自然園

Category : 愛犬 ・犬
(この記事は10日に書いたのですが、投稿が11日になったものです。)

今日は、らくを連れて久々に遊びに出かけてきました。
隣の立科町、白樺高原・御泉水自然園(ごせんすいしぜんえん)です。
女神湖へは何度か行ったことがあるのですが
なぜかここは今までノーマークで、初めて行きました。

といっても女神湖も、蓼科牧場も御泉水自然園も、ほとんど一緒の場所にあるんですね。

我が家が出かける先は、まず犬OKのところが重要です。
ペット連れが増えた昨今でも、犬禁の場所が多いのが現状ですが
なんと御泉水自然園、犬OKな上にドッグランまで併設してるというじゃないですか。

夏の暑さがぶり返した今日、標高1830Mは、いい感じです。

我が家を出発して車で45分程、随分登ってきました、到着です。

大人一人入場料300円を払って、園内に入ります。



カラマツ林の木漏れ日が、涼しく気持ちいいです。

立科1

こんな木道を鳥のさえずりを聞きながら歩いたり。。。。

立科5

きれいな流れの沢を渡ったりと、足場の良い遊歩道が続きます。
(残念ながら、あんまり花は咲いてませんでした。)

立科6

でも、でも、やっぱり犬連れだと期待しているのが・・・ドッグラン
情報によると、ゴンドラリフトの頂上駅の付近に臨時に設営してあるらしいのですが・・・・








ありました。 ここ。。。

立科ドッグラン

ドッグランというか、突然視界がブウァ~~っとひらけちゃって、めちゃくちゃ展望いいです。

立科2

ネットで囲っただけのしょぼそうなドッグランに見えますが、
(しょうがないですよね、本来スキー場だし、季節限定の特設ドッグラン、
しかもドッグラン事体は無料です。なんて良心的なんでしょう。)
なにより、そこは蓼科、ロケーションがさすが!半端な景色じゃありません。

立科ドッグラン8

すでに1830Mの標高、
眼下に見下ろすは女神湖、目の前は雄大な山々です。← 山の名前は詳しくない
ちなみに、下の蓼科牧場から、右に見えるゴンドラリフトで、
ペットも一緒に乗って登ってくることも出来るみたいです。
らく、バビューンバビューン走り回ってました。

立科ドッグラン9


アジリティ用の階段とらく。 《3段階拡大》  親バカです。

立科4

立科3

立科7


ところで、場内・・・ いやにスカッとしてますね。

そうなんです。 
らく得意の "ドッグがいないドッグラン" 我が家貸切でした。
景色がどうだろうが、わが犬が、楽しそうに遊んでくれるのが一番満足な飼い主ですが

こんな天気が良い土曜日に・・こんな景色の良い・・こんな気持ちの良いところが。。。

犬連れの皆さん、強くお勧めいたします。















関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

非公開コメント

プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、夫がDIYで石の家を造っています。主屋、丸い小屋と続き、現在3作目が進行中。【住民】本業は庭師の主(あるじ)。その妻住民B。雑種の愛犬らくの夫婦と一匹。

石積みの家 WEBサイト・主屋
石積みの家と庭/SHOP・WEBサイト
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです