石積みの丸い小屋の屋根

Category : くらし
丸い小屋の屋根は、完成時、芝生を張った屋根でした。
でも、周りの環境と管理ができなかったせいもあり
当然の成り行きで、ご覧のとおり、無法地帯と化していました。

ゆくゆくは、やり変えようというつもりもあり、特に問題視するわけでもなく
「すごいな~~」なぞと、見上げていましたが、
(しかも周りに溶け込みきったワイルドな感じが、意外に好評でした。)
この日、突然、カットすることに。

小屋屋根1

思い立つと仕事が、めっぽう速い主(あるじ)。
散髪タッチで、チョキチョキ、刈り進みます。

完成以来、かれこれ7年・・
「しかし、いろんな植物が生えたもんだなあ~~~」
スミレやヒオウギなど、風情のある花もあれば、ヨモギ、タンポポ、タケニグサまで。。

小屋屋根2






小1時間ほどで、終了。
久々に屋根の輪郭に遭遇しました。

「ああ~~~ さっぱり。」

やっぱり植物って、根っこに活力があればあるほど、
伸びるし、増えるし、広がるし・・・・

なんとなく植物って、地球の髪の毛みたいかな、、って思うことが時々あります。

小屋屋根3



関連記事
スポンサーサイト
                         

Comment

非公開コメント

【一棟貸しコテージ 石積みの家】
【石積みの家 創生期WEBサイト】
【石積みの家 Wrought Iron 】
プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、セルフビルドで石造りの家を作り庭を育てています。景色に溶け込む暮らしが理想。3作目の石積みのコテージで一棟貸しのお宿始めました。家族は夫婦2人と愛犬らく。

カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
広告
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです