あれから25年、History&...のページのご紹介

Category : 家造り関係
石積みの家のコテージ・HPの話題です。コンテンツにHistory&..というページを設けました。石積みの家、25年のこれまでを超簡単にまとめたコンテンツです。公開時に間に合わなくて準備中になっていたのですが、本日、公開いたしました。


下の写真はフィルム時代の写真で、ダイジェストヒストリーにも使いました。若かりし主(あるじ)と、初代愛犬ビビ、丸い小屋の途中、そして石積みの家の母屋が建ち上がっていく写真です。この頃、ちゃんと定点記録していた自分をちょっと褒めたい気持ち(笑)残念画質ではありますが、だいたい分かるってことで。

覚えているものですね、人の脳は。こうやって流れていた時間も、空気も。(覚えていないと逆に危ないか...)

石積みの家、Historyのページの写真

ブログを始めたのが2011年。それだけでもすでに6年も経っているんですね。その2011年以前はプロバイダーのHPだけで、石積みの家の記録や日々の暮らしを綴っていました。継続はなんとかで、とにかくボリュームだけは相当になり、自分のための忘備録にはとても良く役立ってくれています。

ただ、初めての方にご紹介するには量的にありすぎて、いつか超簡単なダイジェスト版も作ってみたいと思っていました。竹やぶ開墾から始まった石積みの家の記録25年分をジャスト1ページにまとめて、ご挨拶と感謝も盛り込ませていただきました。写真中心なので、良かったらどうぞ御覧くださいませ。History &...のページへ






関連記事
                         

ゆる~い日のらく

Category : 愛犬 ・犬
昨日のこと、
ほんの一時、3月のような陽気の時間があって庭へ出たら、らくもひょこひょこ一緒に出てきました。ほとんど考えることは一緒かもしれません。やっぱりこんな時は、酸素たっぷりのおいしい空気、充満の外だろうと...。

柔らかい風を感じて、家の窓も開け放ち換気です。
石積みの家、換気中と藁のベッドで寝る犬


外気温にすればせいぜい9度かそこらですが、前日の夜から雨がたっぷり降り、空気も地面も春のように緩んだ感じです。そういえば夜、雨の音はなんて優しいのだろうと思って聞いていました。こんな風に春もやって来るんだったと思ってみたり。


らくも久々に藁のベッドでぐっすり。

せっかく敷いてあげた藁も外にかきだしてしまうらく。干し草フカフカの寝床のイメージなのが、そこは残念感あります。でもやっぱり藁の上で眠る犬はのどかそのもので田舎はこうでないと、とニンマリ。

藁のベッドで寝る犬


雪は大喜びだけど、やっぱり華やぐ春をらくも待ってるのかな。

藁の上で寝る犬拡大




日は伸びたと感じても、まだまだこれから大寒です。何やらやっぱりね、って感じの寒波で、今日は一転冷たい風が吹いてました。


春まではまだまだ遠い信州。ちょっとの間、ゆる~い日を楽しんだね。
石積みの家の冬と藁の上で寝る犬




..........................................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、お願いできると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................


関連記事
                         

贅沢ならく

Category : 愛犬 ・犬
お正月は久しぶりにのんびりしました。
窓辺のらくのベッドで、らくの毛が付いたら面倒だとかどうとか臆することもなく、全身日差しを浴びてポカポカに暖まったらくと一緒にうたた寝もし、冬の青空に広がるこづ枝も、流れてくる雲も鑑賞しました。

らくはなかなか贅沢です。

窓辺の犬





..........................................................

ブログランキングに参加しています。
ぽちっとクリック、お願いできると嬉しいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



...........................................................

関連記事
                         

新年あめましておめでとうございます!

Category : くらし
あけましておめでとうございます。
昨年は寒かったわりには大した雪も降らず、元旦もおだやかな光に満ちたスタートとなりました。今年は戌年!大晦日に予告した「らくまつり」な年賀状をお送りします。この後もらくまつりは続くと思います。(笑)よろしくお願いします。



火鉢の炭火でお雑煮のお餅を焼いております。ちなみにこのお餅は昨年同様、山口県山口市阿東の和菓子屋、葉葉堂さんの丸餅です!送っていただきました。すっごい美味しいです。


始まりました2018年、皆様にとってもより良き1年になりますようにお祈りいたします!
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

関連記事
                         

大晦日とごあいさつとらくまつり

Category : 愛犬 ・犬
大晦日、かなり土壇場になってしまいましたが、ご挨拶申し上げます。
今年も本当にお世話になりました。おかげさまでお宿も無事オープンし、お客様もお迎えすることが出来ました。いろいろと書きたいことがマグマのように内に沸々と(笑)あるので、それはまた年明けに。

2017oomisoka

多くの方にご訪問いただき、石積みの家、そしてらくをかわいがっていただき本当に嬉しい2017年でした。来年は戌年、らくまつりで行こうと思っています。


それでは、皆様良いお年をお迎え下さい。
関連記事
                         
【一棟貸しコテージ 石積みの家】
【石積みの家 創生期WEBサイト】
【石積みの家 Wrought Iron 】
プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、セルフビルドで石造りの家を作り庭を育てています。景色に溶け込む暮らしが理想。3作目の石積みのコテージで一棟貸しのお宿始めました。家族は夫婦2人と愛犬らく。

カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
広告
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです