カーテン房掛け 

Category : 家造り関係
今回、こんなものまでロートアイアンで作ってもらいました。

カーテン房掛け

鉄の質感ってほんと、大好きです。指先で撫で撫でしてしまいます。頑丈なのにどこか柔らかくて、ツヤ感がちょうどいい。
ロートアイアンのカーテン房掛け


レールを作ってもらって、また別途の追加注文でした。はじめは何か出来合いのものでいいか、と思っていたので。でもやっぱりお願いしてしまいました。届いてみたら、断然こっちでしょう!



昔の家は、細かいものまでそれぞれの職人さんの手作りだったりするんですよね。そういう家って、「へ~」だの「ほ~」だの言いながら、いちいちあちこちじろじろと見てしまう面白さがあります。今は家も買う感じですが、まさに作っていた時代なんでしょうね。全て特注のオリジナルが基本なんてすごいと思います。


まだ取り付けしていませんので、並べてみたり重ねてみたり。
すべすべしていて、しっとり感もあるんです。
ロートアイアンのカーテン房掛け


..........................................................

ブログランキングに参加しています。
クリックどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................
関連記事
                         

薪小屋、着々

Category : 家造り関係
日差しがニュースになるほど雨たっぷりの8月も下旬に突入しました。石積みの家地方も午後や夜は雨が多くて、草刈りが追いつかない家の周りはこの夏、ボッサボッサです。


さて、今製作中のこれ。出来上がりイメージが無かった住民Bはでデカさにびっくり。薪だけをしまうわけでもなさそうでしたが、完成図を知らないということは意外に別の楽しみがあるものです。

薪小屋



解体現場から調達してきた材木は使えないものも多かったらしく、お客様のお庭で伐採したチャボヒバの丸太3本を間柱に使用、皮だけ剥いておいたもので2年ぐらい行き場を探していましたが、ようやく活かせました。そして物置で場所ふさぎとなっていた屋根の副資材等も、出番到来!この「使い切る」感じもなんとも気持ちが良いです!

薪小屋




ずっーと家の中の涼しい暗がりであくまでも寝ていたらくが、急に「俺んち」みたいに、現場に出向いているのが可笑しいです。やっぱりらくも何が出来るんだろうかと気になる?

薪小屋に出向くらく



屋根材はアスファルトシングルにしましたが、今回はジョイフル本田のオンラインショップで新規取り寄せ。届くのが今週末なので、まずはルーフィング(防水シート)まで終えて雨対策。

薪小屋、屋根ルーフィングまで終了

さぁ~て、薪小屋が出来たらどうやって周囲の景色に馴染ませようか・・・



..........................................................

ブログランキングに参加しています。
クリックどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................
関連記事
                         

薪小屋造り

Category : 家造り関係
製作中の薪小屋ですが、薪ラックに屋根がついたくらいのイメージでいた住民Bは、
「あれっ?デカイ!」

薪小屋の骨組み、畑越し


土砂降りやら、急な雷雨やら、ドどんよりの曇天とか、盛り上がらないお天気ですが、こんな時こそ気持ちはピーカンでいきましょう。

「水、溜まっちゃってさ、ブツブツ・・・」
薪小屋の骨組み


..........................................................

ブログランキングに参加しています。
クリックどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................

関連記事
                         

今更レンゲショウマと諸行無常

Category : 庭 ・植物
梅雨明けしてからの方が梅雨のような今年、なんだか曇りがちで雨もよく降るここ数日。大汗かいてブルーベリーを摘んでいた七月が遠くに思えるほど秋の気配が入り込んでいる石積みの家地方です。まだお盆の最中なのに、昨晩はとうとうコオロギの初鳴き?を確認。(住民Bの場合)


それにしても、夏が終わる予感はどうしてこうも特別なんでしょうか。他の季節にはない妙なセンチメンタル感は、やっぱり子供の頃の、夏休みが終わってしまうあの寂しさに繋がっているのかも。強烈な暑さもまた強烈な記憶であとになると愛おしく、ほっとする日陰の薄暗がりを懐かしく思い出します。


【クリックで拡大】
レンゲショウマ親株



私には晩夏の花のイメージのレンゲショウマ。昔、仕事で通っていた忍野にあった別荘の山のお庭に群生していたのを見て一目惚れした花です。ちょうどこのところのような雨がちの天気でした。雨にしっぽり濡れた景色が美しすぎて言葉は失ったんですが、心は小躍り!大興奮!という・・‥。長くすっと伸びた茎、その先に咲く半透明のガラス細工のような花びらの薄紫のグラデーション。うつ向く姿の素敵なこと!


そうして水場の下に一株入れた、恋するレンゲショウマですが、実はなんと喜ばしいことに増えていました。1mほど離れた花壇の際に実生株を発見。そこから今年、開花しました。

種は無数に落ちてるはずなのにいっこうに出会うことのなかった幻の実生株がとうとう我が家の庭に。か、か、か、かんげき~!!


【クリックで拡大】
雨に濡れてうつ向くレンゲショウマ





とはいえ、そのレンゲショウマももう終わりかけ。 秋明菊が蕾を付けていました。
季節は進み・・・諸行無常・・・




..........................................................

ブログランキングに参加しています。
クリックどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................



関連記事
                         

駐車スペースの拡大と整備

Category : 家造り関係
お盆休み突入前日、朝一番でユンボ投入。当日は1日、駐車スペースの拡大、整備工事。らく、小さな頃は働く自動車系が大好きで釘付けでしたが、今も興味津々。
ユンボ投入


そして、いきなりですがその日の夕方。ほぼ完了。

駐車スペース拡大終了


整備に伴い出た土は、薪小屋の土台、基礎部分に移動。 この客土は結構な量だった様子。

薪小屋に基礎に客土


畑の方から見た景色。この上に薪小屋が建つのだそうです。

東側から見た土台部分





BEFORE

駐車スペース広げる前


AFTER   かなりゆったり、広くなりました。

駐車スペース広げた後


..........................................................

ブログランキングに参加しています。
クリックどうぞよろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ



............................................................

関連記事
                         
プロフィール

<5年かかって造った石積みの家>

Author:住民B
信州移住後、夫がDIYで石の家を造っています。主屋、丸い小屋と続き、現在3作目が進行中。【住民】本業は庭師の主(あるじ)。その妻住民B。雑種の愛犬らくの夫婦と一匹。

石積みの家と庭/SHOP・WEBサイト
石積みの家 WEBサイト・主屋
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
「石積みの家」表紙+巻頭特集号
AMAZONへ
広告
このサイトでらくと出会いました
いつでも里親募集中
らくの出身保護団体さん
らくの兄弟も里親さん募集中!
わんステップ・ぐんま
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
RSSリンクの表示
★当ブログはリンクフリーです